2012年10月28日 の記事一覧

あべのハルカス 20121027

すみません。「中之島周辺の散策 201210」の前にもうひとつ記事追加で。

昨日(2012年10月27日)のあべのハルカスの状況です。
10月23日には主要な鉄骨が組み上がり上棟式も開かれましたが、
いつの間にか稼動式の落下防護柵も撤去され、外観はかなり完成に近づいてきました。


01DSC_0003.jpg
南側 キューズモールの南端あたりから


02DSC_0005.jpg
上層部 38-55F・57Fは「大阪マリオット都ホテル」が入居します。


03DSC_0004.jpg
最高部ズームで 稼動式の落下防護柵が撤去されています。


04DSC_0006.jpg
さらにズームで


05DSC_0007.jpg
南西側 真下から


06DSC_0008.jpg


あべのハルカスは近畿日本鉄道が平成26年春の開業を目指して大阪府大阪市阿倍野区に建設中の高さ日本一の超高層ビルです。近鉄百貨店本店や大阪マリオット都ホテルのほか、オフィス、美術館など入居する予定。58~60階は展望台になります。
2012年8月23日に高さ300mに到達し、横浜ランドマークタワー(高さ296m)を抜いてビルとして日本一の高さになりました。
 
関連記事

中之島フェスティバルタワー 全室点灯 20121027

今日は予定では「中之島周辺の散策 201210(6)」として中之島西部の続きを掲載しようと思っていたのですが、今日、中之島西部の不足分の画像を撮影しようと近くをウロウロしていたら、夕方突然「中之島フェスティバルタワー」の高層部が全室点灯したので急遽予定を変更してそちらを撮影してきましたので、その写真を載せることにします。


中之島フェスティバルタワー(198.96m)
中之島フェスティバルタワーは、四つ橋筋を挟んで相対する新朝日ビルディングとフェスティバルホール、大阪朝日ビルと朝日新聞ビルを高さ200メートルの2棟の超高層ビルへ建て替える「大阪・中之島プロジェクト」の東地区で、今秋完成予定です。(フェスティバルホールは2013年完成予定)
低層階にフェスティバルホール、四ツ橋筋を挟んで西側にある大阪本社ビルから朝日新聞大阪本社が移転し、中高層階はテナントオフィスとなります。


01DSC_0229.jpg
北西側 堂島川「渡辺橋」上から


02DSC_0224.jpg
南西側 土佐堀川「肥後橋」上から


03DSC_0225.jpg
少しズームで


04DSC_0232.jpg
「渡辺橋」南詰から見た低層部


05DSC_0226.jpg
西側 現・朝日新聞本社前から見た低層部


06DSC_0214.jpg
西側 堂島川「田蓑橋」北詰付近から


07DSC_0215.jpg
少しズームで


08DSC_0216.jpg
南西側 土佐堀川「筑前橋」から


09DSC_0219.jpg
少しズームで



最後は今日の昼間に撮影していた、中之島フェスティバルタワー壁面のレリーフ「牧神、音楽を楽しむの図」

DSC_0027.jpg



今まで2回ほど、この試験点灯(?)に遭遇しましたが、そういう時に限ってカメラを持っていないという悔しい思いをしてきましたので、今日は本当にラッキーでした。
土曜日で周辺のオフィスビルの電気がほとんどついていないのもあって、超高層ビルが林立する中之島においても群を抜いた存在感を放っていました。
ビルになんか全く興味なさそうな通りがかりの普通の若い女の子なんかが足を止めて携帯のカメラで撮影している姿を何度も見ましたが、それほど美しく、フェスティバルタワー周辺のビルまで白くライトアップされたような強い光を放っていました。

ということで今日は予定を変更して「中之島フェスティバルタワー」の記事を掲載しましたが、
明日はまた「中之島周辺の散策 201210」に戻ります。明日もぜひご覧ください。
 
 
関連記事