fc2ブログ

2013年01月04日 の記事一覧

阪堺上町線 東天下茶屋駅 周辺(1)東天下茶屋駅・阿倍王子神社等

昨日(1/3)初詣に行った安倍晴明神社と阿倍王子神社 及び
東天下茶屋駅周辺の散策も含めてご紹介して行きます。

安倍晴明神社と阿倍王子神社とも、家から徒歩数分くらいのところなんですが、
境内に入ったのは始めてでした。


阿倍王子神社
創建についてはいろいろな説がありますが、
熊野神社の分霊社である九十九王子の一つとされ、大阪府内で唯一現存している王子となっています。
興味のある方は、詳細はHPを参照ください。http://abeouji.tonosama.jp/

0104_01DSC_1000.jpg
南東側 あべの筋から




0104_02DSC_1002.jpg
境内 3日の夕方でしたが、そこそこの人出で賑わっていました。




0104_03DSC_1004.jpg
境内 西側から




0104_04DSC_0999.jpg
北東側 あべの筋から
石碑にもあるように、すぐ近くに安倍晴明神社があります。





安倍晴明神社
阿倍王子神社が管理する末社で、境内約180坪(約600平米)ほどの小さなお宮です。
少し前にちょっとしたブームになった平安時代の陰陽師 安倍晴明を祀っています。
安倍晴明はこの地で生まれたとされています。
興味のある方は、詳細はHPを参照ください。http://abeouji.tonosama.jp/abeseimeijinja/

0104_05DSC_0996.jpg
西側 熊野街道から





続いて、東天下茶屋駅周辺を散策していきます。(写真は去年の夏〜秋頃のものが多いですが)

東天下茶屋駅
阪堺電気軌道上町線の駅(停留場)
四天王寺と住吉大社への参詣客輸送を目的として、1900年に馬車鉄道の駅として開業されたのが始まりで、
南海鉄道合併後の1910年に電化されました。
専用軌道上にあり、晴明通を挟んで千鳥式に2面2線のホームが配置されています。

0104_06DSC_0773.jpg
西側から 晴明通と東天下茶屋駅の踏切




0104_07DSC_0273.jpg
下りホーム 住吉公園・我孫子道・浜寺駅前 方面




0104_08DSC_0003.jpg
夜はこんな感じです。




0104_09DSC_1017.jpg
北側にはあべのハルカスが見えます。




0104_10DSC_0271.jpg
上りホーム 天王寺駅前 方面




0104_11DSC_0275.jpg
西側から 踏切の向こうは東天下茶屋商店街という小さい商店街となっています。





阪堺上町線 東天下茶屋駅 周辺 次回に続きます。
 
 
関連記事
スポンサーサイト