fc2ブログ

2013年01月06日 の記事一覧

ニュース

ニュースが2つ入ってきました。
正直、どちらも延期もしくは計画変更になるかもなぁと思っていたので、
かなり嬉しいニュースですね。
大阪ステーションシティ、阪急、中之島フェスティバルタワーが完成し
グランフロント、あべのハルカスもまもなく完成ということで、
大阪の大規模な再開発関係もこれで一段落、しばらくはあまり大きな動きはないかと思っていましたが、
また新たな楽しみができました。

ツインタワー17年完成 朝日新聞社中之島プロジェクト

07_1フェスDSC_0417
中之島フェスティバルタワー

朝日新聞社は4日、朝日新聞大阪本社の所在地(大阪市北区中之島)にある
ビル3棟を二つの超高層ビルに建て替える「中之島プロジェクト」で、
西地区のタワービルを2017年の春から夏に完成させると発表した。
当初計画より完成時期を約1年早め、14年夏に着工する。
中之島フェスティバルタワー(地上39階、地下3階)とほぼ同じ高さ約200メートルになる。
(記事は朝日新聞デジタルより抜粋。詳細は以下リンクをご覧ください)
http://www.asahi.com/business/update/0104/OSK201301040030.html




阪神百貨店梅田本店建て替えへ 完成まで10年程度

DSC_0905**
阪神百貨店梅田本店

阪急阪神ホールディングス(HD)が、阪神百貨店梅田本店(大阪市北区)を建て替える方針を固め、
具体的な手続きに入った。早ければ2014年度にも再開発を始め、事業費は最大1千億円規模を見込む。
阪神百貨店を運営するエイチ・ツー・オーリテイリングと開発に向けた合意を、近く結ぶ。
隣接する阪神電鉄梅田駅の改修も合わせて検討しており、完成には10年程度かかる大事業になる見通しだ。
阪急阪神HDは、再開発ビルの容積率を1千%から1800%程度に緩和するよう求めたとみられる。
その上で、高さ190メートルまでの高層複合ビルの建設を目指す。
(記事は朝日新聞デジタルより抜粋。詳細は以下リンクをご覧ください)
http://www.asahi.com/business/update/0104/OSK201301040033.html
 
 
関連記事
スポンサーサイト



阪堺上町線 東天下茶屋駅 周辺(3)王子商店街・北畠公園本通商店街等

前回から続いて阪堺上町線 東天下茶屋駅 周辺の散策


0105_02DSC_0290.jpg

今回は阿倍王子神社からあべの筋を渡った東側の商店街を散策します。




0105_01DSC_0303.jpg
あべの筋 北方向
左(西)側に阿倍王子神社
右(東)側の細い道を入っていったところに延々と商店街が続いています。




それでは、
まずは王子本通商店街からスタートしていきます。
王子本通商店街はあべの筋を起点に、東に向って東西にのびる商店街です。

0105_03DSC_0304.jpg
あべの筋側から




0105_04DSC_0305.jpg
東に向って進んで行きます。




0105_05DSC_0310.jpg
この商店街は衣料品、靴、鞄や、食品関係等が混在している感じです。




0105_06DSC_0311.jpg
西方向を振り返るとこんな感じです。
このようなスーパーもあります。




0105_07DSC_0312.jpg
王子本通商店街のつきあたりです。
このあたりは少し市場のような雰囲気です。
王子本通商店街はここまで。

向って左(北)側はむつみ商店会となりさらに東に続いています。
右(南)側は、南北にのびる王子商店街の起点となります。




0105_08DSC_0313.jpg
王寺商店街を南に向って進んでいきます。




0105_09DSC_0315.jpg
王寺商店街
このあたりは食品関係の店が多いようです。

よく見ると写真奥の方でアーケードが変わっていますが、もう少し進むと、
王寺商店街からあべの王子商店街に変わります。




0105_10DSC_0316.jpg
あべの王子商店街
このあたりはいろいろな店が混在している感じです。

さらに南に進んでいきます。




0105_11DSC_0317.jpg
王子本通商店街 → 王寺商店街 → あべの王子商店街と、延々と続いてきたアーケードの出口にたどり着きました。




0105_12DSC_0318.jpg
あべの王子商店街のアーケドードを出たところ

北畠公園本通商店街と交差しています。
北畠公園本通商店街は、あべの筋からあびこ筋にかけて東西にのびる商店街です。
東側のあびこ筋よりでは阪南本通と名称が変わります。




0105_13DSC_0322.jpg
北畠公園本通商店街 東側




0105_12DSC_0320.jpg
北畠公園本通商店街 西側




0105_14DSC_0308.jpg
北畠公園本通商店街を西側に向って進んでいくと、南北にまた別の商店街と交差します。
王子商店街・阿倍野王子商店街と平行して、南北約1kmにも渡る非常に長い商店街で、
北に向って、北畠公園吉野通商店会 → 吉野通本町会 → 吉野通商店街親和会 →
王子町一丁目商店会 → 王子町一丁目北商店街と、名前が変わっていきます。




0105_15DSC_0324.jpg
北畠公園本通商店街 あべの筋側入口




0105_16DSC_0326.jpg
北畠公園本通商店街 あべの筋の向かい側から




今回、いろいろな商店街をご紹介しましたが、
私もゆっくり歩いたのは初めてだったのですが、
駅前でもない場所に、かなり広範囲に渡って商店街が広がっているのが、
意外な感じがしました。

いずれも昔ながらの商店街で道も非常に狭く
けっして心斎橋や天神橋筋のように賑わっているとは言えませんが
かといってシャッター通りでというわけではなく、
非常に地域に根ざしている感じで、なかなかの活気がありました。






阪堺上町線 東天下茶屋駅 周辺 次回に続きます。
 
 
関連記事