fc2ブログ

2014年03月01日 の記事一覧

あべの筋 140227・28

あべのハルカス 20140228に続いて、本日(3月1日)2つ目の記事はあべの筋特集です。

※基本的に1日2記事以上UPしないのですが、あべのハルカスグランドオープンに向けて、阿部野関連
できる内に少しでもUPしておきます。週明けにはまた仕事の方がかなり忙しくなりそうなので・・。


abnsj140228_01DSC_0542.jpg
あべのキューズモール3階から見た北側(近鉄前交差点方面)

あべの筋(都市計画道路長柄堺線)は、
大阪市北区から大阪府泉南市に至る主要地方道「大阪府道30号大阪和泉泉南線」の一部で、
あべの近鉄前交差点〜住吉区の遠里小野橋の区間を指します。


abnsj140228_24DSC_0544.jpg
近鉄前交差点付近を少しズームで

あべの筋の天王寺駅前駅〜松虫駅間は阪堺電車(阪堺電気軌道)上町線との併用軌道区間となっており、
あべの筋の真ん中を路面電車が走っています。

現在、阿倍野再開発事業の一環として、近鉄前交差点〜阿倍野交差点までの区間を
幅員24mから40mに拡幅する工事が進められています。



まずは、近鉄前交差点やあべのハルカス付近から見ていきます。

hrks140227_DSC_0539.jpg
南西側 真下から見たあべのハルカス




hrks140227_DSC_0557.jpg
あべのniniあべのハルカス





abnsj140228_03DSC_0381.jpg
あべのnini(高さ96.45m)
阿倍野再開発事業の一環として、あべのハルカスの西側、アベノセンタービルあべのキューズタウンの間に
2012年2月1日開業した複合ビル。
高層階(13〜24階)はコンドミニアムフロア、中層階(3〜11階)はホテルフロア(HOTEL TRUSTY)、
低層階(地下2階〜4階)は飲食・ファッション・銀行 等の商業施設フロアとなっています。




abnsj140228_04DSC_0572.jpg
あべのnini 1階南東角




abnsj140228_05DSC_0566.jpg
あべのniniの南側、あべのキューズタウンとの間を通る旭通




abnsj140228_06DSC_0552.jpg
南側から見たあべのniniと、あべの筋歩道




abnsj140228_07DSC_0388.jpg
あべのキューズタウンあべの筋
阪堺電車が信号待ちをしています。




abnsj140228_08DSC_0360.jpg
あべのキューズタウン北東角




abnsj140228_10DSC_0371.jpg
上の写真の逆側
あべのキューズタウン北東角から見た東側 あべのハルカス岸本ビル




abnsj140228_09DSC_0529.jpg
あべのキューズタウン2階から見たあべの筋あべのハルカス岸本ビル




abnsj140228_11DSC_0524.jpg
あべのキューズタウン2階から見た南側
拡幅工事中ということがよくわかります。
このブログでも以前からずっと追ってきましたが、なかなか進みませんね・・。




abnsj140228_12DSC_0525.jpg
あべのキューズタウン前の歩道部分をズームで
この歩道部分は去年の夏頃にほぼ完成しています。




abnsj140228_14DSC_0517.jpg

あべのキューズタウン前の歩道に沿って、北→南へと順に見ていくことにします。




abnsj140228_13DSC_0354.jpg
あべのniniあべのハルカス低層階




abnsj140228_15DSC_0344.jpg
阿倍野共同ビル(左)とAITビル(右)
AITビルの前にあった小さいビルは解体されたようです。




abnsj140228_16DSC_0352.jpg
阿倍野共同ビルとAITビルの間にシティタワーグラン天王寺(161.775m)が見えます。




abnsj140228_17DSC_0340.jpg
地下鉄谷町線阿倍野駅の北改札とあべのキューズモールを結ぶ連絡地下通路を造る工事が行われている部分ですが、
かなり進んだようです。




abnsj140228_18DSC_0330.jpg
1つ上の写真の場所から見た北側




abnsj140228_19DSC_0328.jpg
あべのキューズタウン南端付近から見た北側




abnsj140228_20DSC_0324.jpg
あべのキューズタウン南東角




abnsj140228_21DSC_0312.jpg
あべのキューズタウン南側 「あべの筋2」交差点から見た北側
改修されて綺麗になったあべの筋東側のアーケードが目を引きます。




abnsj140228_22DSC_0303.jpg
あべのベルタ前 地下鉄谷町線阿部野駅出入口付近から見た北側




abnsj140228_23DSC_0295.jpg
最後は、阿倍野交差点から見た北側
手前右側の建物はプラウドタワー阿倍野(高さ84.28m)です。


この記事を書いているのは2月28日の深夜ですが、本日3月1日から超低床車両「堺トラム」
天王寺駅前乗り入れを開始し、今日ご紹介したあべの筋にも「堺トラム」が走ります。

時間があれば撮影&乗ってこようと思っていますので、また明日にでもご紹介できればと思っています。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



あべのハルカス 20140228

hrks140228_DSC_0867.jpg
北東側 あびこ筋から見たあべのハルカス天王寺MIO(JR天王寺駅)
間には、阿倍野歩道橋(鮨屋萬助・阿倍野歩道橋)も見えます。


あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年3月7日のグランドオープンをめざして
大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
百貨店やホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300m(地下5階・地上60階建て)で、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

2013年6月13日、「タワー館」の地下2階~地上14階までの部分が先行オープン。
「タワー館」先行オープンのタイミングで、「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」にそれぞれ名称変更されました。

「タワー館」先行オープンと同時に「ウイング館」が改装工事中に入りましたが、
2013年10月10日に4階~8階がオープン。
2014年2月22日には、地下2階の一部と2階~4階にヤングレディス専門店街「solaha(ソラハ)」、
一部工事中だった地下2階の「あべのフード・シティ」がオープンしました。
これで百貨店スペースはほぼすべてが完成し、
営業面積が約10万平方メートルの日本最大の百貨店になりました。

全館グランドオープンは2014年3月7日(金)
残りの部分の開業時期は以下の通りです。
■展望台「ハルカス300」(58階~60階):2014年3月7日
■ホテル「大阪マリオット都ホテル」(19・20・38階~55・57階):2014年3月7日
■「あべのハルカス美術館」(16階):2014年3月7日
■オフィス(17・18階、21~36階):2014年2月から順次入居開始



hrks140228_DSC_0011.jpg
北側 JR天王寺駅北西角
玉造筋と谷町筋が交差する「天王寺駅前」交差点西側から

カウントダウンは「7」
2月28日(金)現在で、グランドオープンまであと7日となります。
いよいよあと一週間を切りました。



hrks140228_DSC_0891.jpg
北側 あびこ筋沿い 近鉄 大阪阿部野橋駅 中北口付近から




hrks140228_DSC_0923.jpg
地下3・4階に設けられたホテル・オフィス専用駐車場の入口
1時間1,000円・・・さすがの値段設定ですね。




hrks140228_DSC_0926.jpg
3月1日から、あべのハルカス〜関西国際空港を直接結ぶリムジンバスが運行されるのに合わせて
あべのハルカス停留所前に近鉄バス待合スペース「近鉄バスサロン」がオープンするようです。

※あべのハルカス〜関西国際空港間のリムジンバスの詳細は近鉄バスの公式サイト
http://www.kintetsu-bus.co.jp/airport/routelist/route_abenoharukas.html をご覧ください。




hrks140228_DSC_0791.jpg
最後は、南東側 近鉄パーキングビルから見たあべのハルカス外観


基本的に1日2記事以上UPすることはしないのですが、
今日は後ほど阿部野関連でもう1記事UPする予定です。
 

■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■各ホームページ
 あべのハルカス
 ハルカス300(展望台)
 あべのハルカス近鉄本店
 solaha(ソラハ)
 大阪マリオット都ホテル
 あべのハルカス美術館
 竹中工務店(特設HP)



※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。

 
 
関連記事