fc2ブログ

2014年03月02日 の記事一覧

阪堺電車 140301 〜 堺トラム 天王寺駅前乗り入れ開始(1)〜

3月1日から天王寺駅前乗り入れを開始した超低床車両「堺トラム」のレポート(3月1日撮影/その1)

skitrm140301_01DSC_0259.jpg
あべのハルカスと「堺トラム・紫おん」

3月7日(金)にあべのハルカスがグランドオープンするのに合わせて、阪堺電車で3月1日ダイヤ改正が実施され、
超低床車両「堺トラム」が天王寺駅前~浜寺駅前間で毎日運行することになりました。
天王寺駅前~浜寺駅前間を、平日上下計20便、土休日上下計17便運行する予定です。



skitrm140301_02DSC_0228.jpg

堺トラム(SAKAI TRAM)
堺トラムは阪堺電気軌道の低床式車両(1001形)で、
昨年8月に1編成目「茶ちゃ」が浜寺駅前〜我孫子道間で運行を開始したのに続き、
3月1日の天王寺駅前乗り入れ開始から、2編成目となる「紫おん」も導入されました。

バリアフリー・デザイン等に優れた低床式車両「堺トラム」は、
高齢者や障害者・妊婦等の交通弱者の外出支援、観光の活性化等を図るために導入されたもので、
堺市が3分2、国が残り3分の1の割合で負担しました。

堺ゆかりの茶人、千利休にちなんだ緑色の「茶ちゃ」、
堺出身の与謝野晶子が好んだ色であり、堺市の花ハナショウブの色でもある紫色の「紫おん(しおん)」
今後もう1編成導入予定で、計3編成の運行を予定しています。




それでは、まず阿部野付近で撮影した写真をUPしていきます。

skitrm140301_03DSC_0246.jpg
阿部野に到着した「堺トラム・紫おん」天王寺駅前行き
この日はダイヤが少し乱れており、すぐ後に後続の電車が迫っていました。




skitrm140301_04DSC_0235*
あべのハルカスと阿部野に停車中の「堺トラム・紫おん」



skitrm140301_05DSC_0239.jpg



skitrm140301_06DSC_0237.jpg



skitrm140301_07DSC_0255.jpg
これはモ701形(710)
白浜アドベンチャーワールドのパンダの塗装で、個人的に701形では一番好きな電車です。





skitrm140301_08DSC_0252.jpg
天王寺駅前に停車中の「堺トラム・紫おん」
(南側の横断歩道から)



続いて、実際に天王寺駅前~浜寺駅前まで乗ってきましたので、そのレポートをしていきます。

skitrm140301_09-1DSC_0270.jpg
阿倍野歩道橋の架け替え及びあべの筋拡幅に伴い、現在、天王寺駅前の出入口は地下道からのみとなっています。




skitrm140301_09DSC_0280.jpg
左側の乗車用ホームで電車の到着を待ちます。
遠くの方に「堺トラム」が見えてきました。




skitrm140301_10DSC_0299.jpg
約5分遅れで、「堺トラム・紫おん」が到着。
この電車に乗ってきた人たちが右側の降車用ホームから出口に向います。
折り返しで数分後にまた出発です。




skitrm140301_12DSC_0290.jpg
多くの人が写真を撮っていました。




skitrm140301_11DSC_0300.jpg
元々、土日は終日混雑する上町線ですが、ダイヤが乱れたせいか「堺トラム」の影響か、
天王寺駅前で半分位積み残しが出ていました。
ぎゅうぎゅう詰めで天王寺駅前を発車。。




skitrm140301_13DSC_0307.jpg





途中ですくだろうと思っていましたが、結局終点の浜寺駅前まで座れない位の混雑が続き、
車内の写真を撮るのはわずかな時間しかありませんでしたが・・
続いて、車内を見ていきます。

skitrm140301_15DSC_0358.jpg
3両編成の内、中間車がロングシート、先頭車がクロスシートとなっています。
車内は和モダンといった感じで、シートは和柄。化粧板は木目や和紙の柄で、一部に木材も使用されているようでした。




skitrm140301_17DSC_0362.jpg
クロスシート




skitrm140301_18DSC_0347.jpg
クロスシート




skitrm140301_16DSC_0356.jpg
車両の両端、運転台のすぐ後のクロスシートの横には、
このようなパンフレット等を設置できるラックが設けられています。




skitrm140301_19DSC_0360.jpg
中間車がロングシート





skitrm140301_20DSC_0345.jpg
天井
照明は電球色で温かみがありました。




skitrm140301_21DSC_0352.jpg
運転台の背面には液晶ディスプレイを設置




skitrm140301_22DSC_0334.jpg
連結部




skitrm140301_23DSC_0328.jpg
中間車にある乗車ドア
ドアは運転台横の降車ドアと共にプラグドアで、阪急のような木目調でした。




skitrm140301_24DSC_0330.jpg
既存の車両と比べて30~40cm床が低く、ホームとの段差もほぼゼロでした。
 
 
阪堺電車 140301 〜 堺トラム 天王寺駅前乗り入れ開始 〜
明日に続きます。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



あべのハルカス 20140301

hrks140301_DSC_0480.jpg
北側 JR天王寺駅北西角
玉造筋と谷町筋が交差する「天王寺駅前」交差点西側から

カウントダウンは「6」
3月1日(土)現在で、グランドオープンまであと6日。


あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年3月7日のグランドオープンをめざして
大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
百貨店やホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300m(地下5階・地上60階建て)で、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

2013年6月13日、「タワー館」の地下2階~地上14階までの部分が先行オープン。
「タワー館」先行オープンのタイミングで、「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」にそれぞれ名称変更されました。

「タワー館」先行オープンと同時に「ウイング館」が改装工事中に入りましたが、
2013年10月10日に4階~8階がオープン。
2014年2月22日には、地下2階の一部と2階~4階にヤングレディス専門店街「solaha(ソラハ)」、
一部工事中だった地下2階の「あべのフード・シティ」がオープンしました。
これで百貨店スペースはほぼすべてが完成し、
営業面積が約10万平方メートルの日本最大の百貨店になりました。

全館グランドオープンは2014年3月7日(金)
残りの部分の開業時期は以下の通りです。
■展望台「ハルカス300」(58階~60階):2014年3月7日
■ホテル「大阪マリオット都ホテル」(19・20・38階~55・57階):2014年3月7日
■「あべのハルカス美術館」(16階):2014年3月7日
■オフィス(17・18階、21~36階):2014年2月から順次入居開始



hrks140228_DSC_0891.jpg
あびこ筋沿い 近鉄 大阪阿部野橋駅 中北口付近から

昨日の記事「あべのハルカス 20140228」でUPしていた写真と同じものなのですが、
この写真の左手前の入口、昨日の記事では一切触れずに流してしまっていましたが、
実はこれつい数日前まで工事中だった入口で、2月27日もしくは28日から開放された
ばかりだったことに今日気がつきました。
改めて撮影してきましたので、少しだけ触れておきます。


hrks140301_DSC_0919.jpg
入口を入るとこのように2階および地下へのエスカレーターがあります。
2階に上ると「solaha(ソラハ)」の売場、
地下に下るとウイング館地下2階や、近鉄 大阪阿部野橋駅中改札口前コンコースに通じています。




hrks140301_DSC_0747.jpg
エスカレーターを上ると「solaha(ソラハ)」の2階売場に直結しています。




hrks140301_DSC_0742.jpg
「solaha(ソラハ)」内から



sola140225_02DSC_0273.jpg
これは「あべのハルカス 20140225 〜 solaha(ソラハ)1 〜」でご紹介した写真ですが、
1つ上の写真の場所は、数日前はまだこの状態でした。




hrks140301_DSC_0740.jpg
エスカレーターを上ったところから。
エスカレーターを下った地下に関しては、後日また詳しくご紹介する予定です。

ここ最近、毎日のようにハルカスやその周辺に撮影に行ってるのですが、
本当に行く度に少しずついろんな場所が変わっていくので、編集作業がなかなか追いつきません・・。




hrks140301_DSC_0749.jpg
昨日の記事「あべのハルカス 20140228」で少し触れた「近鉄バスサロン」が完成していました。




hrks140301_DSC_0752.jpg
「近鉄バスサロン」
3月1日から、あべのハルカス〜関西国際空港を直接結ぶリムジンバスが運行されるのに合わせて
あべのハルカス停留所前に近鉄バス待合スペース「近鉄バスサロン」がオープンしました。

※あべのハルカス〜関西国際空港間のリムジンバスの詳細は近鉄バスの公式サイト
http://www.kintetsu-bus.co.jp/airport/routelist/route_abenoharukas.html をご覧ください。




さて、最後はこの後UPする予定の「堺トラム」の練習として撮った写真の中から
あべのハルカスが写っている分を2枚UPしておきます。

hrks140301_DSC_0219.jpg



hrks140301_DSC_0209.jpg


後ほど「堺トラム」のレポートをUPする予定です。
 

■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■各ホームページ
 あべのハルカス
 ハルカス300(展望台)
 あべのハルカス近鉄本店
 solaha(ソラハ)
 大阪マリオット都ホテル
 あべのハルカス美術館
 竹中工務店(特設HP)



※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。

 
 
関連記事