■梅田 周辺 > 阪急 梅田駅および関連施設 > 阪急梅田駅(3階改札口周辺) 130414

阪急梅田駅(3階改札口周辺) 130414

通りがかりにちょっと撮影しただけなので、写真点数は少ないですけど、
阪急梅田駅 3階改札口周辺のご紹介です。


ホームは駅ビル内の3階にあり、ヨーロッパの鉄道や大阪の私鉄ターミナルに多い
頭端式(櫛形)10面9線の巨大な構造になっています。
ホーム・線路数は私鉄の駅としては日本1位の規模を誇ります。
※ちなみに日本2位は以前ご紹介した南海なんば駅(9面8線)です。



hnky_u_0414_01DSC_0432.jpg
西側のエスカレーターを上ったところ
改札外から




hnky_u_0414_02DSC_0434.jpg
改札内 西側から

ホーム・線路数は南海なんば駅と1つしか違わないのですが、
南海なんば駅に比べて全体的に空間が広い気がします。



hnky_u_0414_03DSC_0436.jpg
9号線降車ホームの車止め側から

ホームは東側から、1〜3号線=京都線、4〜6号線=宝塚線、7〜9号線=神戸線となっています。



hnky_u_0414_04DSC_0440.jpg
9号線降車ホームの車止め側から




hnky_u_0414_05DSC_0439.jpg
9号線降車ホームの車止め側から




hnky_u_0414_06DSC_0443.jpg
最後は、宝塚行き急行
「グランフロント大阪」のヘッドマークが付けられていました。



1973年の移転工事の竣工から約40年が経過した阪急梅田駅ですが、
再開発が進む大阪梅田地区の「顔」にふさわしい、洗練された統一感溢れるエリアとするべく、
「リファイン計画」として、現在大規模なリニューアル工事が進められています。
具体的な工事内容は、内装の更新(美装化)、照明のLED化、サイン・広告物の整理 等で、
2014年度末全面竣工を目指して、順次進められています。


詳細は下記【ニュースリリース(pdf)】をご覧ください。
http://holdings.hankyu-hanshin.co.jp/ir/data/ER201205104N1.pdf
 
 
関連記事

管理者にだけ表示を許可する