■堺市 > 泉北高速沿線 > 堺市 201309(12)泉ケ丘駅 2

堺市 201309(12)泉ケ丘駅 2

昨日の 堺市 201309(11)泉ケ丘駅 1 の続きで、
今日も泉ケ丘駅周辺をご紹介したいと思います。

ski_11_35DSC_0253.jpg

泉ケ丘駅は、堺市南区竹城台(泉北ニュータウン)にある泉北高速鉄道の駅。
1971年(昭和46年)泉北高速鉄道開業時に終点駅として設置されました。(1973年に栂・美木多駅まで延伸)
平成24年度の一日平均乗降客数は42,942人


■泉北高速鉄道について
堺市北区の中百舌鳥駅から和泉市の和泉中央駅までを結ぶ大阪府都市開発の鉄道路線
南海高野線との相互直通運転、また中百舌鳥駅では地下鉄御堂筋線と連絡しており、
泉北ニュータウンやトリヴェール和泉といった郊外の大規模住宅都市と都心をつなぐ大動脈となっています。

1971年(昭和46年)中百舌鳥泉ケ丘間営業開始
1973年(昭和48年)泉ケ丘栂・美木多間営業開始
1977年(昭和52年)栂・美木多光明池間営業開始
1995年(平成7年)光明池和泉中央間営業開始


ski_11_01DSC_0306.jpg
栂・美木多付近から見た泉ケ丘駅方面

深井駅〜和泉中央駅はほとんどが直線区間で踏切はありません。
泉北高速鉄道の線路の両脇を泉北1号線(府道34号堺狭山線・府道38号富田林泉大津線・府道223号三林岡山線)の道路が並走しています。



昨日は駅施設やショップタウン泉ヶ丘を中心とした駅東側の商業施設をご紹介しましたが、
今日は駅東側のバスターミナル周辺や、駅西側をご紹介します。

ski_11_37DSC_0183.jpg
駅から泉ヶ丘センタービルを西側に抜けたところはロータリーになっており、バスターミナルやタクシー乗場があります。
ロータリー部分はバスターミナルやタクシー乗場を覆うようにペデストリアンデッキが設けられています。




ski_11_36DSC_0185.jpg
南側




ski_11_39DSC_0265.jpg
西側に進んだところから
かなり大規模なバスターミナルです。




ski_11_32DSC_0276.jpg
ロータリーの北側、ショップタウン泉ヶ丘との間には、ペデストリアンデッキへの階段とエスカレーターがあります。




ski_11_33DSC_0195.jpg
1つ上の写真の階段を上ったところから ペデストリアンデッキ上部
かなり広いです。




ski_11_33DSC_0198.jpg
ペデストリアンデッキ上部




ski_11_33DSC_0193.jpg
泉ヶ丘センタービル(ショップタウン泉ヶ丘)の2階とも繋がっています。




ski_11_33DSC_0220.jpg
泉ヶ丘センタービル(ショップタウン泉ヶ丘)の2階




ski_11_40DSC_0204.jpg
ペデストリアンデッキから見たロータリー(バスターミナル)北側
奥にはショップタウン泉ヶ丘やパンジョが見えます。




ski_11_41DSC_0219.jpg
ペデストリアンデッキから見たロータリー(バスターミナル)南側




ski_11_42DSC_0218.jpg
ペデストリアンデッキからはさらに東側に通路が伸びており、
「国際障害者交流センタービッグ・アイ」や「大阪府立大型児童館ビッグバン」に繋がっています。




ski_11_43DSC_0212.jpg
国際障害者交流センタービッグ・アイ
「国連・障害者の十年(1983~1992年)」を記念し、2001年に国が設置した施設で、
多目的ホール、研修室、宿泊室、レストラン等が入っています。
詳細はHPをご覧ください。→ http://www.big-i.jp/




ski_11_44DSC_0210.jpg
大阪府立大型児童館ビッグバン
「遊び」をテーマに「子どもの豊かな遊びと文化創造の中核拠点」として、平成11年6月にオープンしました。
名誉館長は松本零士さんで、外観のデザインも担当したそうです。
詳細はHPをご覧ください。→ http://www.bigbang-osaka.or.jp/

実際に外観は宇宙船をイメージしているそうですが、スタートレックを連想させる外観で
トレッキーの私としては見た瞬間「おお!」となりました(笑)




ski_11_41DSC_0208.jpg
ビッグ・アイやビッグバン側から見た泉ヶ丘駅方面




続いて、駅西側の様子を少しご紹介します。

ski_11_47DSC_0157.jpg
駅東側への通路




ski_11_48DSC_0155.jpg
通路から見た南側




ski_11_47DSC_0159.jpg
駅西側のビル1・2階には、ショップタウン泉ヶ丘 3番街、コノミヤ、SOUTH MALL(商店街)があります。




ski_11_47DSC_0161.jpg
ショップタウン泉ヶ丘 3番街




ski_11_50DSC_0162.jpg
コノミヤ、SOUTH MALL(商店街)




ski_11_47DSC_0164.jpg
東側に比べると少し規模は小さいですが、駅西側にもロータリーがあり、
バスターミナルやタクシー乗場があります。




ski_11_47DSC_0165.jpg
1階に下ります。




ski_11_51DSC_0171.jpg
ロータリーから見た泉ケ丘駅西側出口



堺市 201309 次回に続きます。


【泉北高速鉄道関連記事一覧】
堺市 201309(8)中百舌鳥(なかもず)駅
堺市 201309(13)深井駅
堺市 201309(11)泉ケ丘駅 1
堺市 201309(12)泉ケ丘駅 2
堺市 201309(14)栂・美木多駅
堺市 201309(15)光明池駅 1
堺市 201309(16)光明池駅 2
和泉市 201309(1)和泉中央駅 1
和泉市 201309(2)和泉中央駅 2
和泉市 201309(3)和泉中央駅 3

 
関連記事
151:

泉が丘はずいぶん変わっていますね。
泉が丘の方が堺東より活気がありそう。
住んでいる時から思ったが、堺は完全な郊外都市で堺の旧市街は30万の明石程度と同じで、堺東周辺の商店街も飲み屋街もとても80万都市の中心部ではない。江戸時代からの老舗が点在するのも明石とよく似ている。大都市に近い郊外都市の宿命で、これは東京一極集中とは関係はない。大阪が栄えれば堺も栄えるだけ。

こんな都市を人口だけで大阪市と同格の政令都市にする国の制度もおかしい。
大阪は長年大阪府は大阪市外の府下を担当と棲み分けしたので、府の施設が多く市外にできている。その一つが児童館。しかし、府下一円からは利用しにくい。やはり施設は東京都同様大阪市内に作るのが良い。そういう点からは大阪都は大阪府と大阪市で良い。

できなくても府市統合本部が中心となり、大阪観光局のような組織をつくり、もっと積極的に行動すべきである。
橋下氏にノーを突きつけたのでなく、大阪のために早く具体的に成果を上げてほしいという励ましと理解したい。
堺よりはまず大阪市だろう、ぶち上げた都市構想を実現してほしいものである。

アジア有数の見本市都市大阪、総合リゾート構想、
大阪市の大改造、
すなわち御堂筋緑地化、難波駅前緑地化、動物園改革、大阪城活性化、梅北二期。更に地下鉄の民営化。
更に大阪の中心部、本町、淀屋橋、谷町あたりは古いビルが多く、空き室率が高く、廃棄と再生が必要

教育改革は進んでいるが、上記はいずれもこれから。
大阪の浮上なしには近畿の浮上もない、大阪市政に傾斜してほしい。
もし成果を上げなければ橋下氏は口だけということになりかねない。
追い込まれて真価がわかる。


2013.09.30 11:24 masa #- URL[EDIT]
152:masaさん

masaさん
いつもコメントありがとうございます。

全く同感です。僕も本当にそう思います。
今回の堺市長選に関してツイッター等でもいろんな人の意見を見ましたが、僕はmasaさんのこのコメントが
一番共感できました。本当にありがとうございます。

2013.10.01 00:33 MIYA(@miya_osaka) #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する