■天王寺・阿倍野 > あべのハルカス > あべのハルカス 20131222(北側からの夜景)

あべのハルカス 20131222(北側からの夜景)

最近、更新がすっかり止まってしまって申し訳ございません。
仕事の方があまりにも忙しくて、撮影も編集もする時間が全くなくて・・
京阪枚方市駅特集も途中で止まったままですが、
また落ち着いたら再開します。


今日は、少ないですが久しぶりにあべのハルカスの写真を何枚かUPしておきます。

hrks131222_02DSC_0518.jpg
北側 天王寺公園から シンボルツリーと共に

あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年3月7日のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
百貨店やホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300m(地下5階・地上60階建て)で、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

2013年6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分が先行オープン。
「タワー館」先行オープンと同時に、「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」にそれぞれ名称変更されました。
2013年10月10日には、改装工事中だった「ウイング館」4階~8階がオープン。
営業面積が7万7000平方メートルとなり、全面開業時(10万平方メートル)の約8割が完成しました。

2013年10月22日に近鉄から新たな発表があり、あべのハルカスの全館グランドオープン日が
2014年3月7日(金)に決定しました。
残りの部分の開業時期は以下の通りです。
■百貨店「あべのハルカス近鉄本店」(地下2階~14階)全館オープン:2014年3月7日
■展望台「ハルカス300」(58階~60階):2014年3月7日
■ホテル「大阪マリオット都ホテル」(19・20・38階~55・57階):2014年3月7日
■「あべのハルカス美術館」(16階):2014年3月7日
■オフィス(17・18階、21~36階):2014年2月から順次入居開始


詳細は、10月22日のプレスリリース(PDF)
http://www.abenoharukas-300.jp/news/pdf/131022grandopen.pdf
をご覧ください。



hrks131222_03DSC_0536.jpg
北側 谷町筋沿い 天王寺公園前から




hrks131222_04DSC_0558.jpg
JR天王寺駅公園口前から




hrks131222_01DSC_0513.jpg
最後は、天王寺公園からもう一枚
壁面の数字は、高層フロアの照明を利用したグランドオープン(来年3月7日)までの残り日数表示で、
オープンの100日前から始まり、グランドオープン前日までカウントダウンされるそうです。
今日12月22日は「75」=グランドオープンまで75日ということになります。


 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。

 
 
関連記事

管理者にだけ表示を許可する