空堀(1)

このところ慢性的に仕事がバタバタで、すっかり更新が滞ってしまっていますが、
上町台地シリーズの続きで、今日から2回に分けて空堀周辺をご紹介したいと思います。
UPするのがやっとって感じなので、キャプションや文章は少ない目になると思います。
申し訳ございません。


krhr_01DSC_0404.jpg
「空堀商店街」西側(松屋町筋側)入口

空堀商店街
松屋町筋から上町筋にかけて、上町台地を横断するように東西に伸びる商店街。
「空堀どーり商店街」「はいからほり」「空堀商店街」という3つの商店街が
一本の商店街としてつながっており、長さは800mにも及びます。



西側(松屋町筋側)から東側に向かって見ていきます。

krhr_02DSC_0411.jpg
この辺りは上町台地の西側の斜面に位置し、商店街が長い坂道になっています。
結構活気があります。




krhr_03DSC_0399.jpg
西側(松屋町筋側)を振り返る




krhr_04DSC_0402.jpg
勾配のきつい部分も




krhr_05DSC_0587.jpg
「旧ヤム邸」
築130年の古い建物をリノベーションし、2011年オープンしたカレー屋




krhr_06DSC_0602.jpg
「旧ヤム邸」と「紙匠雑貨エモジ」




krhr_07DSC_0600.jpg
「紙匠雑貨エモジ」横から見た商店街北側
かなりの高低差があります。
空堀周辺は東西だけではなく南北にも起伏があり、非常に複雑な地形となっています。




krhr_08DSC_0605.jpg
坂道を上りきった辺りで「空堀商店街」から「はいからほり商店街」になり、
アーケードや看板のデザインが少し変わります。

商店街の先の方、アーケードが途切れている部分が谷町筋です。
谷町筋の向こう側(東側)は「空堀どーり商店街」となります。




krhr_09DSC_0579.jpg
「はいからほり商店街」東側(谷町筋側)入口





krhr_10DSC_0606.jpg
谷町筋と、「はいからほり商店街」東側(谷町筋側)入口




uemc_82DSC_0999.jpg
「空堀どーり商店街」東側(上町筋側)入口
「空堀どーり商店街」の東半分はアーケードがありません。
また、上町台地を上りきったところにあるので道路も平坦で、
西側の「はいからほり」「空堀商店街」とは少し雰囲気が違います。





続いて「空堀商店街」の周辺の街並をご紹介していきます。

まずは、「空堀商店街」南側から

krhr_15DSC_0393.jpg

空堀周辺は、起伏の激しい複雑な地形の上に、
空襲を逃れた古い街並や建物が随所に残っているので、
大阪ではあまり見ることのない街並が広がっています。




krhr_14DSC_0391.jpg
先程ご紹介した「旧ヤム邸」もそうですが、
空襲を逃れた古い建物をリノベーションして営業している新しい店舗が多く、
なんとなく、京都の三条界隈や中崎町に近い雰囲気があります。

写真右側は、長屋再生複合ショップ「惣-so-」です。
「惣-so-」のHP http://www.so-karahori.com/



krhr_13DSC_0382.jpg




krhr_12DSC_0385.jpg




krhr_11DSC_0374.jpg
突き当たり(北側)が、「空堀商店街」のアーケードです。


今日はここまで。
次回は「空堀商店街」の北側をご紹介していく予定です。


■空堀商店街のHP http://www.karahori-walker.com/
 
関連記事

管理者にだけ表示を許可する