■イベント・アート関係 > 名村大人遊園地 20141108-09(1)

名村大人遊園地 20141108-09(1)


今日・明日は、2014年11月8日・9日に名村造船所跡地で行われたミックスカルチャーイベント
「名村大人遊園地」というイベントの写真をUPしていきます。

namura141108_01DSC_0003.jpg
名村造船所跡地

名村造船所跡地(クリエイティブセンター大阪(C.C.O))
大阪住之江区の木津川河口に位置するアート複合スペースです。
名村造船所※ 大阪工場が移転後、休眠状態となっていた広大な敷地を活用するため設立された、
クリエイティブな活動をサポートする施設です。
造船所跡地という産業遺産に眠る<廃墟のポテンシャル>を最大限活かしたユニークな空間で、
様々なイベント会場として利用されています。
平成19年、名村造船所跡地は経済産業省の文化遺産にも認定されました。

クリエイティブセンター大阪(C.C.O)のHP → http://www.namura.cc/


※株式会社名村造船所
大阪市西区立売堀に本社を置く大手造船会社です。
創業は1911年。船舶建造シェアでは国内第三位に位置しています。

株式会社名村造船所のHP → http://www.namura.co.jp/




まずは会場内の屋外エリアから

namura141108_03DSC_0328.jpg
青鉄骨会場(Blue Frame)と赤鉄骨会場(Red Frame)



namura141108_04DSC_0426.jpg
青鉄骨会場「Sulleyの絵と音楽の物語」



namura141108_21DSC_0041.jpg
赤鉄骨会場「天下一武闘会」(11/8)、「のりだおれ」(11/9)
※この写真は11/8の「天下一武闘会」



namura141108_05DSC_0463.jpg
青鉄骨会場と赤鉄骨会場の奥に見える建物はSTUDIO PARTITA(スタジオパルティッタ)。
音楽イベントに最適なホールとなっています。
「名村大人遊園地」では使用されていなかったようです。



namura141108_02DSC_0366.jpg
ドッグにはFloating Stage(水上ステージ)が設置されています。



namura141108_06DSC_0369.jpg
会場内にはこのような飲食店も多数出店していました。



namura141108_07DSC_0335.jpg
クリエイティブセンター(CCO総合事務所棟)
1階〜4階にBLACK CHAMBER(ブラックチェンバー)やWHITE CHAMBER(ホワイトチェンバー)等
様々な施設が入っています。



namura141108_08DSC_0047.jpg
夜のクリエイティブセンター外観
「名村大人遊園地」では1階〜3階が使用されていました。



クリエイティブセンター内の様子を見ていきます。
まずは1階から。

namura141108_32DSC_0294.jpg
クリエイティブセンター1階 瓦礫前スペース
「Sulleyの絵と音楽の物語」

※青鉄骨会場と瓦礫前スペースで行われた「Sulleyの絵と音楽の物語」は
明日詳しくレポートします。



namura141108_10DSC_0402.jpg
クリエイティブセンター1階 BLACK CHAMBER
ライブペイント



namura141108_11DSC_0056.jpg
2階から見たBLACK CHAMBER



namura141108_09DSC_0404.jpg
1階 BLACK CHAMBER入り口前
「コハラチアキ」




クリエイティブセンター2階

namura141108_12DSC_0480.jpg
digmiout CAFE



namura141108_13DSC_0087.jpg
digmiout CAFE前



namura141108_13DSC_0475.jpg



namura141108_14DSC_0101.jpg
EROTIC EXPO



namura141108_15DSC_0115.jpg
EROTIC EXPO




クリエイティブセンター3階
アーティストマーケット

namura141108_16DSC_0083.jpg



namura141108_17DSC_0073.jpg



namura141108_18DSC_0081.jpg



namura141108_19DSC_0062.jpg



namura141108_20DSC_0070.jpg





「名村大人遊園地」はひとまずここまでにして(続きは明日ご紹介します)
続いて、名村造船所跡地のすぐ近くにある「MASK」で開催されている
「 Open Storage 2014 -見せる収蔵庫- 」
もご紹介しておきます。

namura141108_22DSC_0171.jpg
「MASK」

「 Open Storage 2014 -見せる収蔵庫- 」
これまで収蔵してきた現代美術作家の大型作品群を一般公開。

■会期:2014年11月8日(土)〜24日(月・祝)の金・土・日・祝

■会場:大阪市住之江区北加賀屋「MASK (MEGA ART STORAGE KITAKAGAYA )」
鋼材加工工場・倉庫跡の空間を活かし、現代美術作家の大型作品を保管・展示する施設。

■参加作家:宇治野宗輝、金氏徹平、久保田弘成、やなぎみわ、ヤノベケンジ

Open Storage 2014-見せる収蔵庫-のHP → http://www.chishimatochi.info/found/?p=1196



namura141108_23DSC_0167.jpg
エントランスを入ってすぐのところは、このような美術展示等のためのホワイトキューブになっています。



namura141108_24DSC_0130.jpg
Storage内



namura141108_25DSC_0140.jpg
(左)
宇治野宗輝
《THE BALLAD OF EXTENDED BACKYARD》
※車両部分のみ収蔵・展示 2010-2013

(右)
やなぎみわ
《『日輪の翼』上演のための移動舞台車》 2014
1,052×652×1,021cm(展開時)




namura141108_26DSC_0151.jpg
ヤノベケンジさんの作群



namura141108_26DSC_0147.jpg
ヤノベケンジ
《ラッキードラゴン》



namura141108_28DSC_0148.jpg
ヤノベケンジ
《ジャイアント・トらやん》、《サン・チャイルド》


名村大人遊園地 20141108-09
明日に続きます。
 
関連記事

管理者にだけ表示を許可する

大阪市住之江区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。