■天王寺・阿倍野 > 阿倍野区 その他 > 北畠公園本通商店街・北畠公園 等 2015.5

北畠公園本通商店街・北畠公園 等 2015.5

 
セントラルスクエア北畠店 2015.5
阪南団地跡地周辺 2015.5 に続いて、
今日は「阪南団地」跡地の北側にある「北畠公園本通商店街」等を見ていきます。
(2015年5月8日・13日撮影)

1505life_58★DSC_0974
あべの筋から見た「北畠公園本通商店街」の入口
少し南側には、先日ご紹介したセントラルスクエア北畠店も見えています。




1505life_57★DSC_0970
あべの筋から見た「北畠公園本通商店街」

北畠公園本通商店街
北畠公園本通商店街は、あべの筋からあびこ筋にかけて東西にのびる商店街です。
東側のあびこ筋側では「阪南本通」と名称が変わります。




1505life_56★DSC_0792
「北畠公園本通商店街」

西側(あべの筋側)から東側(あびこ筋側)に向かって見ていきます。




1505life_54★DSC_0899
「北畠公園本通商店街」




1505life_55●DSC_0434
「北畠公園本通商店街」から見た北側
あべの筋から東側に70mほど行くと、北に向かって伸びるこのような商店街と交差します。



1505life_55●DSC_0437

「北畠公園本通商店街」から阿倍野警察署付近まで、南北約1kmにも渡る非常に長い商店街で、
北に向って、北畠公園吉野通商店会 → 吉野通本町会 → 吉野通商店街親和会 →
王子町一丁目商店会 → 王子町一丁目北商店街と、名前が変わっていきます。




1505life_55★DSC_0900
「北畠公園本通商店街」
さらに東に向かって進んでいきます。




1505life_53★DSC_0886
「北畠公園本通商店街」




1505life_48●DSC_0420
あべの筋から東側に150mほど進んだところで、今度は「あべの王子商店街」(写真左側)と交差します。




1505life_52★DSC_0894
「北畠公園本通商店街」から見た「あべの王子商店街」のアーケード入口




1505life_70●DSC_0387
あべの王子商店街
途中で「王寺商店街」「王子本通商店街」と商店街名や通りの向きが変わりますが、
「北畠公園本通商店街」からあべの筋の「阿倍王子神社」前まで、約540mに渡ってアーケードが続きます。

※「あべの王子商店街」「王寺商店街」「王子本通商店街」については、
また次回でご紹介する予定です。




1505life_48●DSC_0401
「あべの王子商店街」との交差点付近にある阿倍野王子郵便局




1505life_51★DSC_0879
「あべの王子商店街」との交差点の東側から見た「北畠公園本通商店街」西側(あべの筋側)




1505life_48★DSC_0885
一つ上の写真と同じ地点「あべの王子商店街」との交差点の東側から見た
「北畠公園本通商店街」東側(あびこ筋側)

ここから先は緩やかな下り坂が続きます。




1505life_47★DSC_0860
「北畠公園本通商店街」から見た「サンヴァリエあべの阪南」

※「サンヴァリエあべの阪南」については昨日の阪南団地跡地周辺 2015.5をご覧ください。




1505life_45★DSC_0851
「サンヴァリエあべの阪南」の東側から見た「北畠公園本通商店街」




1505life_49★DSC_0892
あべの筋から約400m東側に行くとあびこ筋
あびこ筋を超えて、さらに500mほど東側に行くとJR阪和線 南田辺駅にたどり着きます。





続いて「北畠公園」も少しご紹介しておきます。

1505life_59●DSC_0482
「北畠公園本通商店街」の約100m北側、あべの筋沿いにある「北畠公園」




1505life_59★DSC_0778
「北畠公園」入口




1505life_60●DSC_0450
「北畠公園」内には、南北朝時代の武将(公家)北畠顕家の墓があります。




1505life_60★DSC_0788
北畠顕家の墓 


北畠公園本通商店街 等 2015.5 以上です。

次回は、「あべの王子商店街」「王寺商店街」「王子本通商店街」をご紹介する予定です。
 
関連記事
508:明日はいよいよ選挙ですね

miyaさん
久しぶりです。お元気でしょうか。

すっかり遅くなりましたが、3月14日の北陸新幹線であれだけ関西離れが騒がれていましたが、今のところ大きな関西離れはおきていないみたいです。
JR西日本と北陸も関西離れを防止するための施策もしていますのでまずは一安心でしょうか。
本当に北陸がJR西日本の管轄だったことが救いでした。

それはさておき、あすはいよいよ大阪都構想選挙ですね。
あれだけマスコミは大阪都構想反対多いと騒いでいますが、実際大阪都構想は中央集権やマスコミに都合が悪い政策であることが見え見えでしょうね。

それでも大阪市民が決めることですし、大阪市民がマスコミの情報に惑わされないように投票することが大事だと思います。
また、4年前の市長選の時も橋下のバッシングが相次いでいましたが、それを跳ね除けるほど大阪市民の民意があったことはうれしく思いました。

大阪市民は基本的にマスコミの情報に惑わされない民意があるのですが、マスコミの偏向報道は本当にひどいことを改めてわかりました。

2015.05.16 21:02 aori #- URL[EDIT]
509:aori さん

aori さん
お久しぶりです。コメントありがとうございます。

北陸新幹線ですが、今はまだ富山に直通できなくなっただけで金沢までは今まで通りサンダーバードで行き来できますが、本当に恐いのは2022年の敦賀開業後だと思っています。
北陸と近畿の直通がなくなるのをなんとか回避しようと、暫定措置ろしてJR西日本がFGT(フリーゲージ)の開発を頑張っていますが、今年になって政府・与党がいきなり敦賀開業を3年前倒しさせることを決定したせいで、(福井以東はさらに前倒しの計画も有るそうです)FGTすら間に合わなくなるらしいです。(JR西の社長曰くFGTは2025年に金沢〜敦賀が開業するという予定に合わせて開発を進めているので、それをいきなり3年も前倒しされると北陸新幹線の開業には間に合わないということです)。
ですから、7年後には近畿〜敦賀以東の直通が完全に消滅することがほぼ確実になってしまいました。
こればっかりはJR西がいくら頑張ったところでどうすることもできませんし、間違いなく北陸と近畿の関係性が薄れて東京シフトが進むと思われます。
北陸の自治体からの要望もあったんでしょうけど、本当に政府・与党のやってることは近畿と北陸の分断、近畿(大阪)を孤立させて衰退させたいとしか、僕には思えないです。。


大阪都構想。残念ながら本当に僅差で否決されましたね。
大阪市民として僕も基本的には賛成していましたので残念な気持ちではありますが、
まあ、こればっかりは仕方ないかなという気もしています。
ただ、
都構想賛成派がよく「都構想で東京一極集中から東京大阪の二極に」みたいなことを言ってましたが、東京一極集中や大阪経済の凋落の一番の原因って二重行政や大阪府・市による自滅ではなくて、根本的には国政や官僚のによる国策だと思うんで、大阪都構想自体が実現したところで東京一極集中が解消して大阪と東京の二極化になるとはどう考えても僕は思えなかったんですよね。
あくまでも、細々とですが大阪で自営業をしている僕の実感ですが、橋下さんが府知事や市長をやってきたこの7年半。大阪が目に見えて良くなった部分も本当にいろいろありましたし都構想も大きな話題になっていた反面で、肝心の大阪の経済が復活してきた感が全くなかったんですよね。企業とかヒト・モノ・カネの東京への流出も相変わらず全く歯止めがかかってなかったみたいですし。
やはり、地方自治体がいくら頑張ったところで、国政が真剣に動かない限り東京一極集中や地方分権はどうしようもないのかなとは思っています。
まあでも、橋下さんには本当に感謝しています。一部の人にとってはサービスが悪くなった部分もいろいろあったかもしれませんけど、この何年間で大阪が目に見えて良くなった部分も本当にいろいろありましたし。
今回の住民投票を実現できただけでも本当に良かったと思っています。立派な市長だと思いますよ。

2015.05.18 15:24 MIYA(@miya_osaka) #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する