あべのハルカス

カテゴリ:あべのハルカス の記事一覧

あべのハルカス 20140216(&堀越町・悲田院町等)

2月16日撮影のあべのハルカスの様子です。

hrks140216_01DSC_0162.jpg
北側 谷町筋 堀越神社前から
この場所から見るハルカスは、真下から見るよりいっそう高さを感じます。


あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年3月7日のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
百貨店やホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300m(地下5階・地上60階建て)で、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

2013年6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分が先行オープン。
「タワー館」先行オープンと同時に、「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」にそれぞれ名称変更されました。
2013年10月10日には、改装工事中だった「ウイング館」4階~8階がオープン。
営業面積が7万7000平方メートルとなり、全面開業時(10万平方メートル)の約8割が完成しました。

2013年10月22日に近鉄から新たな発表があり、あべのハルカスの全館グランドオープン日が
2014年3月7日(金)に決定しました。
残りの部分の開業時期は以下の通りです。
■百貨店「あべのハルカス近鉄本店」(地下2階~14階)全館オープン:2014年3月7日
■展望台「ハルカス300」(58階~60階):2014年3月7日
■ホテル「大阪マリオット都ホテル」(19・20・38階~55・57階):2014年3月7日
■「あべのハルカス美術館」(16階):2014年3月7日
■オフィス(17・18階、21~36階):2014年2月から順次入居開始


詳細は、昨年10月22日のプレスリリース(PDF)
http://www.abenoharukas-300.jp/news/pdf/131022grandopen.pdf
をご覧ください。



今日は、南側から北側に向かって見ていきますが、
ついでにJR天王寺駅北側の堀越町・悲田院町等の様子も少しだけご紹介します。

hrks140216_02DSC_0967.jpg
南側 阪堺松虫駅ホームから




hrks140216_03DSC_0968.jpg
南側 あべの筋の阿倍野交差点南側から
右側の緑の車両は、定期運用される電車として現役日本最古(80年以上前に製造)の車両である阪堺161形です。




hrks140216_04DSC_0972.jpg
南側 阿倍野交差点から
手前右側の建物はプラウドタワー阿倍野(高さ84.28m)です。




hrks140216_05DSC_0973.jpg
南側 あべのキューズモール南端付近の歩道から
左隣の建物はあべのnini(高さ96.45m)です。




hrks140216_06DSC_0978.jpg
南側から
あべのnini(高さ96.45m)とあべのハルカス




hrks140216_07DSC_0983.jpg
南西側 真下から




hrks140216_08DSC_0109.jpg
北側 JR天王寺駅北西角
玉造筋と谷町筋が交差する「天王寺駅前」交差点西側から




hrks140216_09DSC_0137.jpg
北側 天王寺公園から




hrks140216_10DSC_0127.jpg
最上階付近ズームで




hrks140216_11DSC_0140.jpg
北側 谷町筋から




hrks140216_12DSC_0173.jpg
さらに北側 谷町筋と四天王寺参道(熊野街道)の合流地点付近から




hrks140216_13DSC_0145.jpg
1つ上の写真のファミリーマートところから左側(東側)に伸びる道路
この辺りはかなり複雑な地形になっていて、坂道が非常に多いです。

脇道に入って、
堀越町や悲田院(ひでんいん)町の細い道を通ってJR天王寺駅方面に戻ります。



hrks140216_14DSC_0177.jpg




hrks140216_15DSC_0193.jpg




hrks140216_15DSC_0199.jpg
入り組んだ場所ですが、「ザ・天王寺レジデンス ガーデン&ビスタ」という大規模なマンションが建設中です。




hrks140216_16DSC_0196.jpg




hrks140216_17DSC_0212.jpg
「天王寺駅前阪和商店街」※ 北側の入口付近から




天王寺駅前阪和商店街
JR天王寺駅の北側に広がる商店街で、南北1本、東西2本の細い路地にアーケードが設置されています。
天王寺駅南側(阿倍野区側)は再開発ですっかり新しい街に変貌を遂げましたが、
この辺りは昔からの町並みや雰囲気が残っており、今の天王寺・阿倍野エリアではある意味貴重な存在なのかもしれません。

少し古い写真(一昨年の秋に撮影)ですが、UPしそびれたままになっていた写真を何枚か載せておきます。

DSC_0945**
天王寺駅前阪和商店街



DSC_0944**
天王寺駅前阪和商店街



DSC_0948**
天王寺駅前阪和商店街



DSC_0946**
天王寺駅前阪和商店街



DSC_0808**
JR天王寺駅北口
写真の左側の裏の方に、天王寺駅前阪和商店街

天王寺駅前阪和商店街ここまで





hrks140216_18DSC_0223.jpg
再び、JR天王寺駅北西角に戻ってきました。




hrks140216_19DSC_0239.jpg
カウントダウンは「19」
グランドオープンまであと19日です。(2/16現在)


 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。

 
 

あべのハルカス 201402010

2月10日撮影のあべのハルカスの夜景です。


hrks140210_01DSC_0758.jpg
北側 天王寺公園南東角から


あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年3月7日のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
百貨店やホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300m(地下5階・地上60階建て)で、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

2013年6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分が先行オープン。
「タワー館」先行オープンと同時に、「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」にそれぞれ名称変更されました。
2013年10月10日には、改装工事中だった「ウイング館」4階~8階がオープン。
営業面積が7万7000平方メートルとなり、全面開業時(10万平方メートル)の約8割が完成しました。

2013年10月22日に近鉄から新たな発表があり、あべのハルカスの全館グランドオープン日が
2014年3月7日(金)に決定しました。
残りの部分の開業時期は以下の通りです。
■百貨店「あべのハルカス近鉄本店」(地下2階~14階)全館オープン:2014年3月7日
■展望台「ハルカス300」(58階~60階):2014年3月7日
■ホテル「大阪マリオット都ホテル」(19・20・38階~55・57階):2014年3月7日
■「あべのハルカス美術館」(16階):2014年3月7日
■オフィス(17・18階、21~36階):2014年2月から順次入居開始


詳細は、昨年10月22日のプレスリリース(PDF)
http://www.abenoharukas-300.jp/news/pdf/131022grandopen.pdf
をご覧ください。


hrks140210_02DSC_0767.jpg
北側 阿倍野橋上から見たあべのハルカス阿倍野歩道橋(鮨屋萬助・阿倍野歩道橋)




hrks140210_03DSC_0774.jpg
北側 JR天王寺駅北西角
玉造筋と谷町筋が交差する「天王寺駅前」交差点西側から




hrks140210_04DSC_0803.jpg
ちょっと見にくいですが、カウントダウンは「25」
グランドオープンまであと25日です。(2/10現在)

この日は上のホテル階も電気が点いており、
最上階までのエレベーターも上ったり下ったりしていました。



hrks140210_05DSC_0818.jpg
北西側 真下
阿倍野歩道橋(鮨屋萬助・阿倍野歩道橋)上から




hrks140210_06DSC_0838.jpg
あべのハルカスとあべのnini(高さ96.45m)

あべのniniのあべの筋側壁面には、草間彌生さんの壁面アート「あべのから未来へ」が設置されています。



hrks140210_07DSC_0841.jpg
あべのハルカスとあべのnini




hrks140210_08DSC_0845.jpg
南西側 真下
あべのキューズモール2階から




hrks140210_10DSC_0733.jpg
南側から
あべのnini(高さ96.45m)とあべのハルカス




hrks140210_12DSC_0717.jpg
南側 あべのキューズモール南端付近の歩道から




hrks140210_13DSC_0702.jpg
南側 阿倍野交差点から
手前右側の建物はプラウドタワー阿倍野(高さ84.28m)です。




hrks140210_14DSC_0689.jpg
南側 阪堺松虫駅ホームから




hrks140210_15DSC_0750.jpg
最後は再び北側天王寺公園から

グランドオープンまで、いよいよあと25日(2/10現在)
本当に楽しみです。


 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。

 
 

あべのハルカス 20140126

1月26日撮影のあべのハルカスの夜景です。

hrks140126_01DSC_0495.jpg
北側 天王寺公園南東角から


あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年3月7日のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
百貨店やホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300m(地下5階・地上60階建て)で、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

2013年6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分が先行オープン。
「タワー館」先行オープンと同時に、「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」にそれぞれ名称変更されました。
2013年10月10日には、改装工事中だった「ウイング館」4階~8階がオープン。
営業面積が7万7000平方メートルとなり、全面開業時(10万平方メートル)の約8割が完成しました。

2013年10月22日に近鉄から新たな発表があり、あべのハルカスの全館グランドオープン日が
2014年3月7日(金)に決定しました。
残りの部分の開業時期は以下の通りです。
■百貨店「あべのハルカス近鉄本店」(地下2階~14階)全館オープン:2014年3月7日
■展望台「ハルカス300」(58階~60階):2014年3月7日
■ホテル「大阪マリオット都ホテル」(19・20・38階~55・57階):2014年3月7日
■「あべのハルカス美術館」(16階):2014年3月7日
■オフィス(17・18階、21~36階):2014年2月から順次入居開始


詳細は、昨年10月22日のプレスリリース(PDF)
http://www.abenoharukas-300.jp/news/pdf/131022grandopen.pdf
をご覧ください。


hrks140126_02DSC_0540.jpg
北側 阿倍野橋上から見たあべのハルカス阿倍野歩道橋(鮨屋萬助・阿倍野歩道橋)




hrks140126_03DSC_0527.jpg
グランドオープンまでの残り日数カウントダウンは「40」
あと40日です。(1/26現在)




hrks140126_05DSC_0488.jpg
北西側 JR天王寺駅北西角
玉造筋と谷町筋が交差する「天王寺駅前」交差点西側から




hrks140126_04DSC_0548.jpg
JR天王寺駅公園口付近から




hrks140126_06DSC_0561.jpg
JR天王寺駅公園口付近から見た駅西側のロータリー


 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。

 
 

あべのハルカス 20140116・17(2)

昨日に続いて、1月16日・17日撮影のあべのハルカス
今日は、1月17日撮影の夜の写真をご紹介していきます。

hrks140117_02DSC_0320.jpg
北側 天王寺公園南東角から(1/17撮影)
グランドオープンまでの残り日数カウントダウンは「49」
50日を切りました。(1/17現在)


あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年3月7日のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
百貨店やホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300m(地下5階・地上60階建て)で、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

2013年6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分が先行オープン。
「タワー館」先行オープンと同時に、「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」にそれぞれ名称変更されました。
2013年10月10日には、改装工事中だった「ウイング館」4階~8階がオープン。
営業面積が7万7000平方メートルとなり、全面開業時(10万平方メートル)の約8割が完成しました。

2013年10月22日に近鉄から新たな発表があり、あべのハルカスの全館グランドオープン日が
2014年3月7日(金)に決定しました。
残りの部分の開業時期は以下の通りです。
■百貨店「あべのハルカス近鉄本店」(地下2階~14階)全館オープン:2014年3月7日
■展望台「ハルカス300」(58階~60階):2014年3月7日
■ホテル「大阪マリオット都ホテル」(19・20・38階~55・57階):2014年3月7日
■「あべのハルカス美術館」(16階):2014年3月7日
■オフィス(17・18階、21~36階):2014年2月から順次入居開始


詳細は、昨年10月22日のプレスリリース(PDF)
http://www.abenoharukas-300.jp/news/pdf/131022grandopen.pdf
をご覧ください。



hrks140117_01DSC_0339.jpg
北西側 天王寺公園内から




hrks140117_03DSC_0292.jpg
北西側 JR天王寺駅北西角
玉造筋と谷町筋が交差する「天王寺駅前」交差点西側から




hrks140117_04DSC_0288.jpg
JR天王寺駅公園口付近から
写真右側に少し写っている高層ビルはあべのnini(高さ96.45m)です。




hrks140117_05DSC_0365.jpg
北側 阿倍野橋上から見たあべのハルカス阿倍野歩道橋(鮨屋萬助・阿倍野歩道橋)




hrks140117_06DSC_0392.jpg
北西側 アポロビル前から
手前にはアベノセンタービルあべのniniも見えます。




hrks140117_12DSC_0228.jpg
北東側 あびこ筋から見たあべのハルカス天王寺MIO(JR天王寺駅)





hrks140117_11DSC_0214.jpg
新宿ごちそうビルとあべのハルカス




hrks140117_07DSC_0241.jpg
北東側真下から




hrks140117_08DSC_0249.jpg
北東側真下から
上層階をズームで




hrks140117_10DSC_0276.jpg
北東側 あびこ筋から見たあべのハルカス北西角と阿倍野歩道橋(鮨屋萬助・阿倍野歩道橋)




hrks140117_13DSC_0171.jpg
南東側 近鉄阿部野橋駅松崎口付近 近鉄パーキングビルから




hrks140117_14DSC_0189.jpg
南東側から
上層階をズームで




hrks140117_15DSC_0402.jpg
南側から
あべのnini(高さ96.45m)とあべのハルカス




hrks140117_16DSC_0446.jpg
南側 あべのベルタ前から




hrks140117_17DSC_0463.jpg
最後は、南側 阿倍野交差点から
手前右側の建物はプラウドタワー阿倍野(高さ84.28m)です。


 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。

 
 

あべのハルカス 20140116・17(1)

今日・明日2日に渡って、1月16日・17日撮影のあべのハルカスをご紹介していきます。
まず今日は、1月16日撮影の昼間の写真から。

hrks140116_01DSC_0036.jpg
北側 天王寺公園から(1/16撮影)

あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年3月7日のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
百貨店やホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300m(地下5階・地上60階建て)で、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

2013年6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分が先行オープン。
「タワー館」先行オープンと同時に、「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」にそれぞれ名称変更されました。
2013年10月10日には、改装工事中だった「ウイング館」4階~8階がオープン。
営業面積が7万7000平方メートルとなり、全面開業時(10万平方メートル)の約8割が完成しました。

2013年10月22日に近鉄から新たな発表があり、あべのハルカスの全館グランドオープン日が
2014年3月7日(金)に決定しました。
残りの部分の開業時期は以下の通りです。
■百貨店「あべのハルカス近鉄本店」(地下2階~14階)全館オープン:2014年3月7日
■展望台「ハルカス300」(58階~60階):2014年3月7日
■ホテル「大阪マリオット都ホテル」(19・20・38階~55・57階):2014年3月7日
■「あべのハルカス美術館」(16階):2014年3月7日
■オフィス(17・18階、21~36階):2014年2月から順次入居開始


詳細は、昨年10月22日のプレスリリース(PDF)
http://www.abenoharukas-300.jp/news/pdf/131022grandopen.pdf
をご覧ください。



hrks140116_02DSC_0397*
南側 あべのキューズモール南端付近から見たあべのハルカスあべのnini(高さ96.45m)




hrks140116_03DSC_0398*
南側 あべのキューズモール南端付近の歩道から




hrks140116_04DSC_0001.jpg
一つ上の写真の場所から見た南側
プラウドタワー阿倍野(高さ84.28m)やあべのベルタが見えます。




hrks140116_05DSC_0009.jpg
南側 あべのキューズモール駐輪場付近から




hrks140116_06DSC_0014.jpg
南側から 
ハルカスの手前のビルは岸本ビル




hrks140116_07DSC_0011.jpg
南側から
上層階をズームで




続いて、北側から

hrks140116_08DSC_0020.jpg
北側 阿倍野橋上から見たあべのハルカス阿倍野歩道橋




hrks140116_09DSC_0034.jpg
北側 天王寺公園から
将棋を楽しむ人たちと一緒に




hrks140116_00DSC_0311.jpg
最後は、グランドオープンまでの残り日数カウントダウン(1/17撮影)
50日を切りました。

1/17撮影の夜景の写真は明日またUPします。


 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。

 
 


あべのハルカス 20140116・17」明日に続きます。
 
 

あべのハルカス(阿倍野・天王寺周辺1) 20140102

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

新年一発目と言うことで、今日・明日であべのハルカスを中心に、
1月2日の阿倍野・天王寺の様子をご紹介していきます。


hrks140102_01DSC_0202.jpg
南側 阿倍野交差点から見たあべのハルカスあべの筋
右側手前にある白い高層ビルはプラウドタワー阿倍野(高さ84.28m)です。


あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年3月7日のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
百貨店やホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300m(地下5階・地上60階建て)で、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

2013年6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分が先行オープン。
「タワー館」先行オープンと同時に、「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」にそれぞれ名称変更されました。
2013年10月10日には、改装工事中だった「ウイング館」4階~8階がオープン。
営業面積が7万7000平方メートルとなり、全面開業時(10万平方メートル)の約8割が完成しました。

2013年10月22日に近鉄から新たな発表があり、あべのハルカスの全館グランドオープン日が
2014年3月7日(金)に決定しました。
残りの部分の開業時期は以下の通りです。
■百貨店「あべのハルカス近鉄本店」(地下2階~14階)全館オープン:2014年3月7日
■展望台「ハルカス300」(58階~60階):2014年3月7日
■ホテル「大阪マリオット都ホテル」(19・20・38階~55・57階):2014年3月7日
■「あべのハルカス美術館」(16階):2014年3月7日
■オフィス(17・18階、21~36階):2014年2月から順次入居開始


詳細は、10月22日のプレスリリース(PDF)
http://www.abenoharukas-300.jp/news/pdf/131022grandopen.pdf
をご覧ください。



hrks140102_02DSC_0348.jpg
私の家の近く、阪堺松虫駅付近から見たあべのハルカスと阪堺電車




hrks140102_03DSC_0345.jpg
あべのベルタ北東角付近から




hrks140102_04DSC_0206.jpg
キューズモール南端付近あべの筋から見たあべのハルカスあべのnini(高さ96.45m)




hrks140102_05DSC_0342.jpg
あべのハルカスあべのnini(高さ96.45m)




hrks140102_07DSC_0272.jpg
北側 天王寺公園から




hrks140102_08DSC_0271.jpg
一つ上の写真と同じ場所から見たJR天王寺駅(天王寺MIO)




hrks140102_09DSC_0277.jpg
北側 阿倍野橋上から見たあべのハルカス阿倍野歩道橋




hrks140102_10DSC_0280.jpg
近鉄前交差点北側から




hrks140102_11DSC_0266.jpg
あべのハルカス最上階付近ズームで




hrks140102_12DSC_0263.jpg
さらにズームで




hrks140102_14DSC_0289.jpg
阿倍野歩道橋から見た近鉄前交差点東側 あびこ筋方面
JR天王寺駅(天王寺MIO)あべのハルカス




hrks140102_15DSC_0243.jpg
阿倍野歩道橋から見たJR天王寺駅(天王寺MIO)




hrks140102_13DSC_0284.jpg
阿倍野歩道橋から見た近鉄前交差点南側 あべの筋方面





abnsj140102_16DSC_0217.jpg
あべのキューズモール2階から見たあべの筋
あべのハルカス岸本ビル




abnsj140102_20DSC_0334.jpg
あべのキューズモール前から見たあべの筋あべのハルカス南西角




abnsj140102_21DSC_0312.jpg
岸本ビルあべのハルカスの間の通りから見たあべの筋方面
正面はあべのキューズモール




abnsj140102_22DSC_0313.jpg
あべのハルカスの南側にあるHoop




hrks140102_17DSC_0301.jpg
あべのハルカス店内
ウイング館4階から見た「ウエルカムガレリア」




hrks140102_16DSC_0298.jpg
あべのハルカス店内 タワー館2階
やはり店内はすごい人出でした。




abnsj140102_15DSC_0332.jpg
最後は、あべのハルカスと大阪市バス「ゼブラバス」※

※市営交通110周年記念事業の一環として、平成26年1月1日から運行されている「復刻ラッピングバス」
「ゼブラバス」の愛称で親しまれた塗装デザインで、昭和34年(1959年)に採用されたものです。
詳細は大阪市交通局のHPをご覧ください。



 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。

 
 


1月2日の阿倍野・天王寺特集
明日に続きます。
 
 

あべのハルカス 20131229

12月になってから本当にろくに更新ができてなくて、本当に申し訳ございません。
京阪枚方市駅特集もまだ途中で止まったままですが(後日必ず続きをUPします)、
また、あべのハルカスです。

hrks131229_11DSC_0620.jpg
北側 谷町筋沿い 天王寺公園前から

前回12月22日は壁面の数字が「75」でしたが、今日は「68」です。
この数字は、高層フロアの照明を利用したグランドオープン(来年3月7日)までの残り日数表示で、
オープンの100日前から始まり、グランドオープン前日までカウントダウンされるそうです。
今日12月29日は「68」=グランドオープンまで68日ということになります。



hrks131229_01DSC_0615.jpg
あべのハルカスJR天王寺駅(天王寺MIO)


あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年3月7日のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
百貨店やホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300m(地下5階・地上60階建て)で、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

2013年6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分が先行オープン。
「タワー館」先行オープンと同時に、「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」にそれぞれ名称変更されました。
2013年10月10日には、改装工事中だった「ウイング館」4階~8階がオープン。
営業面積が7万7000平方メートルとなり、全面開業時(10万平方メートル)の約8割が完成しました。

2013年10月22日に近鉄から新たな発表があり、あべのハルカスの全館グランドオープン日が
2014年3月7日(金)に決定しました。
残りの部分の開業時期は以下の通りです。
■百貨店「あべのハルカス近鉄本店」(地下2階~14階)全館オープン:2014年3月7日
■展望台「ハルカス300」(58階~60階):2014年3月7日
■ホテル「大阪マリオット都ホテル」(19・20・38階~55・57階):2014年3月7日
■「あべのハルカス美術館」(16階):2014年3月7日
■オフィス(17・18階、21~36階):2014年2月から順次入居開始


詳細は、10月22日のプレスリリース(PDF)
http://www.abenoharukas-300.jp/news/pdf/131022grandopen.pdf
をご覧ください。



hrks131229_02DSC_0630.jpg
北側 阿倍野橋上から




hrks131229_03DSC_0599.jpg
北西側 真下から




hrks131229_04DSC_0700.jpg
西側 真下から



hrks131229_05DSC_0697.jpg
阿倍野歩道橋から見た南側 あべの筋




hrks131229_06DSC_0584.jpg
あべのキューズモール2階から見たJR天王寺駅(天王寺MIO)阿倍野歩道橋あべのハルカス




hrks131229_07DSC_0581.jpg
あべのキューズモール2階から見たあべのハルカス岸本ビル




hrks131229_08DSC_0572.jpg
南側 あべのキューズモール前から




hrks131229_09DSC_0568.jpg
南側 あべのキューズモールの南端付近から

 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。

 
 


まだまだ仕事が落ち着かずで今年は年末年始も返上で仕事になりそうなので、
恐らく今日で今年の更新は最後になると思います。

皆さま今年もこのブログをご覧いただきまして本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。
 
 

あべのハルカス 20131222(北側からの夜景)

最近、更新がすっかり止まってしまって申し訳ございません。
仕事の方があまりにも忙しくて、撮影も編集もする時間が全くなくて・・
京阪枚方市駅特集も途中で止まったままですが、
また落ち着いたら再開します。


今日は、少ないですが久しぶりにあべのハルカスの写真を何枚かUPしておきます。

hrks131222_02DSC_0518.jpg
北側 天王寺公園から シンボルツリーと共に

あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年3月7日のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
百貨店やホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300m(地下5階・地上60階建て)で、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

2013年6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分が先行オープン。
「タワー館」先行オープンと同時に、「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」にそれぞれ名称変更されました。
2013年10月10日には、改装工事中だった「ウイング館」4階~8階がオープン。
営業面積が7万7000平方メートルとなり、全面開業時(10万平方メートル)の約8割が完成しました。

2013年10月22日に近鉄から新たな発表があり、あべのハルカスの全館グランドオープン日が
2014年3月7日(金)に決定しました。
残りの部分の開業時期は以下の通りです。
■百貨店「あべのハルカス近鉄本店」(地下2階~14階)全館オープン:2014年3月7日
■展望台「ハルカス300」(58階~60階):2014年3月7日
■ホテル「大阪マリオット都ホテル」(19・20・38階~55・57階):2014年3月7日
■「あべのハルカス美術館」(16階):2014年3月7日
■オフィス(17・18階、21~36階):2014年2月から順次入居開始


詳細は、10月22日のプレスリリース(PDF)
http://www.abenoharukas-300.jp/news/pdf/131022grandopen.pdf
をご覧ください。



hrks131222_03DSC_0536.jpg
北側 谷町筋沿い 天王寺公園前から




hrks131222_04DSC_0558.jpg
JR天王寺駅公園口前から




hrks131222_01DSC_0513.jpg
最後は、天王寺公園からもう一枚
壁面の数字は、高層フロアの照明を利用したグランドオープン(来年3月7日)までの残り日数表示で、
オープンの100日前から始まり、グランドオープン前日までカウントダウンされるそうです。
今日12月22日は「75」=グランドオープンまで75日ということになります。


 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。

 
 

あべのハルカス 20131126(南側からの夜景)

hrks131126_01DSC_0311.jpg
南側 阿倍野交差点から
先日のあべのハルカス 20131101(夜景)では、北側からの写真を中心にご紹介しましたが、
今日は南側からの写真をご紹介します。


あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年3月7日のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
百貨店やホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300m(地下5階・地上60階建て)で、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

2013年6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分が先行オープン。
「タワー館」先行オープンと同時に、「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」にそれぞれ名称変更されました。
2013年10月10日には、改装工事中だった「ウイング館」4階~8階がオープン。
営業面積が7万7000平方メートルとなり、全面開業時(10万平方メートル)の約8割が完成しました。

2013年10月22日に近鉄から新たな発表があり、あべのハルカスの全館グランドオープン日が
2014年3月7日(金)に決定しました。
残りの部分の開業時期は以下の通りです。
■百貨店「あべのハルカス近鉄本店」(地下2階~14階)全館オープン:2014年3月7日
■展望台「ハルカス300」(58階~60階):2014年3月7日
■ホテル「大阪マリオット都ホテル」(19・20・38階~55・57階):2014年3月7日
■「あべのハルカス美術館」(16階):2014年3月7日
■オフィス(17・18階、21~36階):2014年2月から順次入居開始


詳細は、10月22日のプレスリリース(PDF)
http://www.abenoharukas-300.jp/news/pdf/131022grandopen.pdf
をご覧ください。



hrks131126_02DSC_0323.jpg
あべのベルタ北側から見たあべのキューズモール、あべのnini(高さ96.45m)、あべのハルカス




hrks131126_04DSC_0338.jpg
南西側 キューズモール前から




hrks131126_05DSC_0347.jpg
南西側から
右隣のビルは岸本ビル

最近、オフィスや大阪マリオット都ホテルが入る上層階も室内に電気がついていることが多く、
いよいよグランドオープンが近づいてきたことを実感します。


 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。

 
 

続いて、あべのベルタにもイルミネーションが装着されたので、2枚だけ紹介しておきます。

hrks131126_06DSC_0317.jpg
南側から




hrks131126_07DSC_0329.jpg
北側から
 

あべのハルカス 20131101(夜景)

hrks131101_00DSC_0091.jpg
北側 谷町筋沿い 天王寺公園前から


あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年3月7日のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
百貨店やホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300m(地下5階・地上60階建て)で、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

2013年6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分が先行オープン。
「タワー館」先行オープンと同時に、「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」にそれぞれ名称変更されました。
2013年10月10日には、改装工事中だった「ウイング館」4階~8階がオープン。
営業面積が7万7000平方メートルとなり、全面開業時(10万平方メートル)の約8割が完成しました。

2013年10月22日に近鉄から新たな発表があり、あべのハルカスの全館グランドオープン日が
2014年3月7日(金)に決定しました。
残りの部分の開業時期は以下の通りです。
■百貨店「あべのハルカス近鉄本店」(地下2階~14階)全館オープン:2014年3月7日
■展望台「ハルカス300」(58階~60階):2014年3月7日
■ホテル「大阪マリオット都ホテル」(19・20・38階~55・57階):2014年3月7日
■「あべのハルカス美術館」(16階):2014年3月7日
■オフィス(17・18階、21~36階):2014年2月から順次入居開始


詳細は、10月22日のプレスリリース(PDF)
http://www.abenoharukas-300.jp/news/pdf/131022grandopen.pdf
をご覧ください。



今日は、11月1日撮影の夜の様子をご紹介していきます。
試験点灯だったのか、今日はいつになく上層階にも灯りがついていました。

hrks131101_01DSC_0108.jpg
北側 天王寺公園から




hrks131101_02DSC_0089.jpg
北側 阿倍野橋上から




hrks131101_03DSC_0081.jpg
北側 阿倍野橋上から




hrks131101_05DSC_0063.jpg
西側 真下から




hrks131101_08DSC_0453.jpg
西側 あべのルシアスとキューズモールの間の道から
手前の高層ビルはあべのnini(高さ96.45m)です。




hrks131101_07DSC_0006.jpg
南西側 あべのキューズモール4階から




hrks131101_09DSC_0926.jpg
南西側 あべのキューズモール前から




hrks131101_10DSC_0914.jpg
南側 あべのキューズモールの南端あたりから




hrks131101_12DSC_0877.jpg
南側 阿倍野交差点から
右側手前にある白い高層ビルはプラウドタワー阿倍野(高さ84.28m)です。


 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。
 
 

あべのハルカス 20131023

昨日10月22日、近鉄から新たな発表があり、あべのハルカスの全館グランドオープン日が
2014年3月7日(金)に決定しました。

hrks131023_01DSC_0674.jpg
南側 阿倍野交差点から

あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年3月7日のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
百貨店やホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300m(地下5階・地上60階建て)で、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

2013年6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分が先行オープン。
「タワー館」先行オープンと同時に、「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」にそれぞれ名称変更されました。
2013年10月10日には、改装工事中だった「ウイング館」4階~8階がオープン。
営業面積が7万7000平方メートルとなり、全面開業時(10万平方メートル)の約8割が完成しました。

今回10月22日の発表された残りの部分の開業時期は以下の通りです。
■百貨店「あべのハルカス近鉄本店」(地下2階~14階)全館オープン:2014年3月7日
■展望台「ハルカス300」(58階~60階):2014年3月7日
■ホテル「大阪マリオット都ホテル」(19・20・38階~55・57階):2014年3月7日
■「あべのハルカス美術館」(16階):2014年3月7日
■オフィス(17・18階、21~36階):2014年2月から順次入居開始


hrks131023_03DSC_0721.jpg
「大阪マリオット都ホテル」
「都ホテル」と「マリオットホテル」のダブルブランドで、客室数は360室。
ホテル最上階(57階)には、和食・洋食などを提供する約200席のレストランが設けられる他、
バー・ラウンジ、ブッフェレストラン、トレーニングジム、ビジネスセンター、会議室等、
充実した付帯サービスが提供されるということです。

■階層
57階:レストラン
38〜55階:客室(38階にクラブラウンジ、トレーニングジム、ビジネスセンター)
20階:中小個室
19階:ホテルロビー、バー・ラウンジ、ブッフェレストラン

■客室タイプ・利用料金(税金・サービス料別)
スーペリアルーム(38平方メートル/252室):35,000円~38,000円、
プレミアムルーム(42~58平方メートル/33室):45,000円~65,000円、
クラブルーム(38~58平方メートル/69室):48,000円~75,000円、
スイートルーム(73~162平方メートル/6室):120,000円~350,000円



hrks131023_04DSC_0690.jpg
展望台「ハルカス300」(58階~60階)
58階~60階の3層吹き抜け構造構造で、360度ガラス張りとなっています。

■施設構成
60階:360度ガラス張りの屋内回廊(1周:175m)
59階:グッズ販売ショップ
58階: 吹き抜け構造の屋外広場、カフェレストラン

■営業時間 10:00〜22:00(年中無休)

■入場料金(個人料金)
大人:1,500円、中高生:1,200円、小学生:700円、幼児(4歳以上):500円



詳細は、10月22日のプレスリリース(PDF)
http://www.abenoharukas-300.jp/news/pdf/131022grandopen.pdf
をご覧ください。



ということで、10月23日の様子をご紹介していきます。

hrks131023_05DSC_0709.jpg
南側 キューズモールの南端あたりから
左隣の白い高層ビルはあべのnini(高さ96.45m)です。




hrks131023_06DSC_0715.jpg
南東側 キューズモール前から




hrks131023_07DSC_0724.jpg
南西側から
右隣のビルは岸本ビル




hrks131023_09DSC_0774.jpg
北側 谷町筋沿い 天王寺公園前から




hrks131023_10DSC_0802.jpg
北側 阿倍野歩道橋「鮨屋萬助・阿倍野歩道橋」から




hrks131023_11DSC_0794.jpg
北側 阿倍野歩道橋「鮨屋萬助・阿倍野歩道橋」から見た低層階




hrks131023_02DSC_0790.jpg
北側から見た上層階




hrks131023_13DSC_0813.jpg
ウイング館4階から見た「ウエルカムガレリア」




hrks131023_14DSC_0825.jpg
ウイング館屋上(タワー館10階)のウッドデッキ




hrks131023_18DSC_0840.jpg
ウイング館屋上から見たタワー館上層階




hrks131023_19DSC_0858.jpg
あべのハルカスHoop岸本ビルを繋ぐ連絡通路から見たあべのキューズモール方面




hrks131023_20DSC_0864.jpg
Hoop2階から見たあべのハルカス近鉄 大阪阿部野橋駅阿倍野口





hrks131023_21DSC_0867.jpg
最後はキューズモール前から見た夜のあべのハルカス


 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。
 
 

あべのハルカス 20131019

先程、家の近所を自転車で走っていた時に発見したのですが、
毎日見ているあべのハルカスが今まで見たことのない感じに照明が点いていたので、思わず撮影しました。
雨の中で急遽撮影したのかなりブレていますが、2枚だけ載せておきます。

hrks131019DSC_0657.jpg
阪堺 東天下茶屋駅のホームから


hrks131019DSC_0658.jpg
阪堺 東天下茶屋駅の少し南側から
 
 

あべのハルカス 20131010 〜 ウイング館4~8階オープン 〜

今日10月10日、改装工事を行っていたあべのハルカスウイング館4階~8階がオープンしたということで、
早速撮影してきました。

hrks131010_14DSC_0484.png
吹抜け空間「森の広場」から見たウイング館7階~9階

あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年春のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
近鉄百貨店本店や大阪マリオット都ホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300mで、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分(一部工事継続中)が先行オープンしました。
また「タワー館」オープンに合わせて店名が「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」に名称変更されました。
10月10日、改装工事中だった「ウイング館」4階~8階がオープン。
今回のオープンで営業面積が7万7000平方メートルとなり、全面開業時(10万平方メートル)の約8割が完成しました。
「ウイング館」の残りの部分・展望台・大阪マリオット都ホテル・美術館・オフィス等は来年春にオープンの予定です。


とりあえず、いつものように外観から見ていきます。

hrks131010_01DSC_0545.png
南側 阿倍野交差点から
右側手前にある白い高層ビルはプラウドタワー阿倍野(高さ84.28m)です。




hrks131010_02DSC_0550.png
南東側 キューズモール前
新しくなったあべの筋の歩道から




hrks131010_03DSC_0554.png
南西側から
右隣のビルは岸本ビル




hrks131010_04DSC_0564.png
北西側 アベノセンタービル前から





hrks131010_05DSC_0571.png
北側 谷町筋沿い 天王寺公園前から




hrks131010_06DSC_0502.png
館内案内図
6月13日の先行オープンの時は、ウイング館のかなり部分が工事中でした。




hrks131010_07DSC_0435.png
大吹抜け空間&南北通路「ウエルカムガレリア」
タワー館とウイング館をつなぐ空間の2〜4階部分に設けられた大吹抜け空間&南北通路。

タワー館とウイング館の間には、この「ウエルカムガレリア」の他に、
7〜9階の「森の広場」、地下1〜2階の「実りの広場」があります。
上の図を見ていただくと、タワー館とウイング館で階高が違うのことがわかります。
中でも「ウエルカムガレリア」の部分は、タワー館が2〜4階の3フロア分なのに対して、
ウイング館は3階と4階の間に3.5階があり、4フロア分となっており、その差がよくわかると思います。




hrks131010_08DSC_0450.png
ウイング館4階から見た「ウエルカムガレリア」
タワー館とウイング館の段差を、吹き抜けに架けられたエスカレーターでつなぐという
非常におもしろい造りになっています。




hrks131010_09DSC_0454.png
「ウエルカムガレリア」から見たウイング館側
4階の「Size World(サイズワールド)」が新たにオープンした部分です。
今後、3階と3.5階が改装工事に入ります。




hrks131010_10DSC_0455.png
ウイング館 4階「Size World(サイズワールド)」




hrks131010_11DSC_0446.png
ウイング館 5階「ワンダフルワールド」




hrks131010_12DSC_0458.png
ウイング館 6階「SORTS LIFE(スポーツライフ)」




hrks131010_15DSC_0465.png
7〜9階の吹抜け空間「森の広場」




hrks131010_13DSC_0496.png
ウイング館9階から見たセンターエレベーターと「森の広場」




hrks131010_16DSC_0460.png
「森の広場」から見たウイング館 7〜9階




hrks131010_17DSC_0466.png
ウイング館 7階「solaha men(ソラハ・メン)」




hrks131010_18DSC_0471.png
ウイング館 7階「ジュンク堂書店」




hrks131010_20DSC_0488.png
8階には、絵本・児童書などを扱う「CHILD BOOK ISLAND JUNKUDO(チャイルドブックアイランド ジュンク堂)」もオープンしました。




hrks131010_19DSC_0475.png
ウイング館 8階「kodomoの街」




hrks131010_21DSC_0472.png
ウイング館 8階「MACHI STATION(街ステーション)」
8〜10階(屋上)にかけて吹抜けとなっています。




hrks131010_22DSC_0516.png
最後は、地下1階「地下北口」前にオープンした「時計の広場」です。
大き過ぎてわかりにくいですが、この写真では、8:15を指しています。


 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。
 
 

あべのハルカス 20131001

今日から数日、一旦、堺特集は休ませてもらって、久々に阿部野関連いきたいと思います。
今日は10月1日撮影分のあべのハルカスをご紹介します。

hrks131001_06DSC_0017.jpg
南東側 キューズモール前から見たあべのハルカス

あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年春のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
近鉄百貨店本店や大阪マリオット都ホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300mで、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分(一部工事継続中)が先行オープンしました。
また「タワー館」オープンに合わせて店名が「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」に名称変更されました。
「ウイング館」は一部の階で改装工事に入り、今年秋に4~9階・屋上部分がオープン、
残りの部分は展望台・大阪マリオット都ホテル・美術館・オフィス等とともに来年春にオープンの予定です。


また、いつものように南側から見ていきます。

hrks131001_01DSC_0897.jpg
阪堺 松虫駅から見たあべのハルカスと阪堺電車
松虫は専用軌道区間と併用軌道区間の境目になっていて、松虫の北側からあべの筋の併用軌道区間に入ります。




hrks131001_02DSC_0900.jpg
南側 阿倍野警察署前から




hrks131001_03DSC_0901.jpg
南側 阿倍野交差点から
右側手前にある白い高層ビルはプラウドタワー阿倍野(高さ84.28m)です。




hrks131001_04DSC_0974.jpg
南側 キューズモールの南端あたりから
左隣の白い高層ビルはあべのnini(高さ96.45m)です。




hrks131001_05DSC_0009.jpg
南東側 キューズモール前
新しくなったあべの筋の歩道から




hrks131001_07DSC_0036.jpg
南西側から
右隣のビルは岸本ビル




hrks131001_08DSC_0114.jpg
上層階にも照明が点いている階が増えてきました。




hrks131001_09DSC_0102.jpg
最後は真下から見たあべのniniあべのハルカス


 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。
 
 

阿倍野 130913

今日は特にテーマはないですが、通りがかりに撮影した天王寺・阿倍野の夜の写真を何枚かご紹介します。
撮影は2013.9/13です。

abn1309131_01_DSC_0952.jpg
あべのキューズモール3階から見た北側 阿倍野歩道橋JR天王寺駅(MIO)方面




abn1309131_02_DSC_0951.jpg
あべのキューズモール2階から見たあべのハルカス




abn1309131_03_DSC_0947.jpg
あべのキューズモール2階から見た、あべのハルカス岸本ビル




abn1309131_04_DSC_0948.jpg
あべのキューズモール2階から見た、あべのハルカス岸本ビルHoopとの間の道路




abn1309131_05_DSC_0902.jpg
1つ上の写真の逆から
あべのハルカスHoopを繋ぐ連絡通路から見たあべのキューズモール方面




abn1309131_06_DSC_0901.jpg
連絡通路から見たHoop(南北吹抜通路部分)




abn1309131_07_DSC_0905.jpg
連絡通路から見たHoop岸本ビル
連絡通路とHoop1階オープンエアプラザはエスカレーターで直接行き来できます。




abn1309131_08_DSC_0899.jpg
1つ上の写真のエスカレーター上から見た近鉄阿部野橋駅阿倍野口




abn1309131_09_DSC_0906.jpg
あべのハルカス2階南側の通路




abn1309131_10_DSC_0907.jpg
2階南側通路から見た「巴通り」




abn1309131_11_DSC_0911.jpg
あべのハルカス2階南西角から見た南西側 あべのキューズモール方面
写真右側はあべのnini。草間彌生さんの壁面アート「あべのから未来へ」が設置されています。




abn1309131_12_DSC_0913.jpg
あべのハルカス2階西側の通路から見た北西側 近鉄前交差点方面




abn1309131_13_DSC_0915.jpg
阿倍野歩道橋との接続部から見たあべのハルカス2階西側の通路




abn1309131_14_DSC_0916.jpg
阿倍野歩道橋から見た南側 あべの筋




abn1309131_15_DSC_0921.jpg
阿倍野歩道橋南西側から見た北東側 JR天王寺駅・MIO方面




abn1309131_16_DSC_0926.jpg
阿倍野歩道橋北西側から見た南東側 あべのハルカス方面




abn1309131_17_DSC_0931.jpg
阿倍野歩道橋北東側から見た南西側 あべのnini阿倍野センタービル方面




abn1309131_18_DSC_0933.jpg
阿倍野歩道橋から見た西側 あびこ筋
左はJR天王寺駅(天王寺MIO)、右は近鉄阿部野橋駅あべのハルカス




abn1309131_19_DSC_0938.jpg
天王寺MIO
プラザ館の大型LEDディスプレーは月見をイメージした映像が流れていました。
 
 

あべのハルカス等 20130821

今日は、あべのハルカス等、阿部野の写真を何枚かご紹介します。
撮影は8/21です。

abn130821_01_DSC_0696.jpg
南側 キューズモールの南端あたりから
左隣の白い高層ビルはあべのnini(高さ96.45m)です。

あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年春のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
近鉄百貨店本店や大阪マリオット都ホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300mで、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分(一部工事継続中)が先行オープンしました。
また「タワー館」オープンに合わせて店名が「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」に名称変更されました。
「ウイング館」は一部の階で改装工事に入り、今年秋に4~9階・屋上部分がオープン、
残りの部分は展望台・大阪マリオット都ホテル・美術館・オフィス等とともに来年春にオープンの予定です。


abn130821_02_DSC_0703.jpg
南西側 キューズモール前から




abn130821_03_DSC_0710.jpg
南西側 キューズモール前から




abn130821_04_DSC_0721.jpg
西側 真下から




abn130821_06_DSC_0733.jpg
あべのキューズモール2階から見た岸本ビル




abn130821_05_DSC_0725.jpg
あべのキューズモール3階から見た阿倍野歩道橋JR天王寺駅(MIO)方面




abn130821_08_DSC_0739.jpg
阿倍野歩道橋から見たJR天王寺駅(MIO)
 
 

あべのハルカス 20130706

6月13日の先行オープンから約3週間、久しぶりにあべのハルカスのレポートです。

hrks0706_16DSC_0663.jpg
南西側 真下から

あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年春のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
近鉄百貨店本店や大阪マリオット都ホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300mで、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分(一部工事継続中)が先行オープンしました。
また「タワー館」オープンに合わせて店名が「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」に名称変更されました。
「ウイング館」は一部の階で改装工事に入り、今年秋に4~9階・屋上部分がオープン、
残りの部分は展望台・大阪マリオット都ホテル・美術館・オフィス等とともに来年春にオープンの予定です。



hrks0706_01DSC_0643.jpg
昨日ご紹介したHoopから見た近鉄 大阪阿部野橋駅阿倍野口

6月13日の時点ではまだ付いていなかった「ABENO HARUKAS」「近鉄大阪阿部野橋駅」等の
文字が取り付けられていました。




hrks0706_02DSC_0625.jpg
近鉄 大阪阿部野橋駅阿倍野口




hrks0706_03DSC_0621.jpg
近鉄 大阪阿部野橋駅阿倍野口の西側にできた
ベーカリーカフェ「メゾンカイザー」は、いまだに行列ができていました。




hrks0706_04DSC_0616.jpg
近鉄 大阪阿部野橋駅西改札口前コンコース




hrks0706_05DSC_0618.jpg
あべのハルカス近鉄本店「近鉄線改札前 正面口」(南側)




hrks0706_07DSC_0617.jpg
あべのハルカス近鉄本店「近鉄線改札前 正面口」(北側)




6月13日の先行オープンの時は混雑していたので入りませんでしたが、
今回は「あべのハルカスダイニング(12〜14階)」のレストランに入ってみました。

今回入った13階「グリルキャピタル東洋亭」からの景色を何枚かご紹介します。

hrks0706_08DSC_0574.jpg
南東側
大阪の都心部とは逆方向なので、高いビルは少ないです。
手前の超高層ビルは、ハルカスができる以前は阿倍野で一番高い建物だった
シティタワーグラン天王寺(161.775m)




hrks0706_09DSC_0575.jpg
東側
現在工事中のウイング館屋上部分「空の広場」「屋上菜園」は2014年春オープン予定です。




hrks0706_10DSC_0577.jpg
北東側




hrks0706_11DSC_0578.jpg
北側
正面は天王寺MIO




hrks0706_12DSC_0580.jpg
北側
この店では、これ以上西側の都心方面の景色は見る事ができませんでした。




hrks0706_08DSC_0581.jpg
13階 喫煙所




hrks0706_13DSC_0582.jpg
13階 北西角の階段から見た北側(大阪都心方面)




hrks0706_14DSC_0583.jpg
13階 北西角の階段から見た西側
あべのルシアスあべのnini(地上24階/高さ96.45m) 、あべのグラントゥール(地上40階/高さ144.07m)、
パークタワーあべのグランエア(地上27階/高さ96.8m)等が見えます。




最後は、いつものように外観です。

hrks0706_15DSC_0593.jpg
北側 JR天王寺駅北西側から



hrks0706_17DSC_0559.jpg
南側 阿倍野交差点から
右側手前にある白い高層ビルはプラウドタワー阿倍野(高さ84.28m)です。


 
 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。
 
 

あべのハルカス 20130613 〜 先行オープン 5 〜

引き続き、あべのハルカス先行オープンの特集。その5です。

hrks061301_07DSC_0139.jpg
北西側 あべのルシアスの前から見たあべのハルカス

あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年春のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
近鉄百貨店本店や大阪マリオット都ホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300mで、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分(一部工事継続中)が先行オープンしました。
また「タワー館」オープンに合わせて店名が「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」に名称変更されました。
「ウイング館」は一部の階で改装工事に入り、今年秋に4~9階・屋上部分がオープン、
残りの部分は展望台・大阪マリオット都ホテル・美術館・オフィス等とともに来年春にオープンの予定です。

今日は、10階屋上及び12〜14階「あべのハルカスダイニング」を中心にご紹介します。

hrks061304_02DSC_0334.jpg
ウイング館屋上部分
まだ一部しか開放されていませんが、タワー館10階からウイング館屋上部分に出ることができます。
2014年春には、「空の広場」と「屋上菜園」がオープンする予定です。



hrks061304_01DSC_0387.jpg
「屋上菜園」




hrks061304_07DSC_0337.jpg
進めるところまで進んでみましたが、すぐ行き止まりになりました。




hrks061304_08DSC_0336.jpg
1つ上の写真の場所から見上げたタワー館高層階
やはりとんでもないスケールです。




hrks061304_06DSC_0340.jpg
ウイング館10階とタワー館屋上(実質11階部分)は段差があり、このような階段が設けられています。




hrks061304_03DSC_0386.jpg
タワー館側の屋上部分はウッドデッキになっており、
タワー館10階にあるカフェのコーヒーを外で飲むことができます。




hrks061304_05DSC_0388.jpg
せっかくなので、私も遅い目のランチを食べることに




hrks061304_04DSC_0398.jpg
オープン初日であまり知られていなかったのか、思いの外人も少なくなかなかゆっくりできました。




続いて、12〜14階「あべのハルカスダイニング」のご紹介です。


hrks061304_14DSC_0371.jpg
12階

タワー館12〜14階の3フロアで構成される「あべのハルカスダイニング」は
店舗面積1万1,000㎡、店舗数44、合計席数2,800席を誇る日本最大級のレストラン街で、
12階「Ikitsuke(行きつけ)、
13階「Tsudoi(集い)」
14階「Kokon Tozai(古今東西)」
と、フロアごとに異なるコンセプトが設けられてます。


hrks061304_15DSC_0367.jpg
13階から




hrks061304_16DSC_0382.jpg
12階 大阪の味を集めた一角「大坂通」




hrks061304_17DSC_0378.jpg
「大坂通」内は、大坂らしく瓢箪がモチーフになっています。このような瓢箪のオブジェも




hrks061304_18DSC_0364.jpg
13階 




hrks061304_19DSC_0355.jpg
14階




hrks061304_20DSC_0346.jpg
14階 西エレベーターのエレベーターホール




最後に、タワー館11・12階からの眺望を何点かご紹介しておきます。


hrks061304_19DSC_0385.jpg
12階 センターエレベーターのエレベーターホール




hrks061304_11DSC_0362.jpg
12階 センターエレベーターのエレベーターホールから見た東方向
写真下の方には近鉄南大阪線の線路が見えます。
手前右側の超高層ビルは、ハルカスができる以前は阿倍野で一番高い建物だったシティタワーグラン天王寺(161.775m)、
左奥には、西日本最大規模のマンション久宝寺のメガシティタワーズ(143.8m×2棟、1,499戸)も見えています。




hrks061304_09DSC_0343.jpg
11階北側から見た北方向




hrks061304_10DSC_0345.jpg
手前の緑の丘は茶臼山、奥には梅田のビル群も見えています。


ということで、5回に渡ってご紹介してきました、あべのハルカス先行オープンの特集
とりあえず、ここまでです。

旧本館の解体からずっと追ってきた「あべのハルカス」
このブログを始めてからも、月に2〜3回はご紹介してきましたが、
先行オープンには個人的に感慨深いものがありました。
とりあえず一区切りですが、
来春のグランドオープンまで、今後も引き続きレポートを続けていきたいと思います。

 
 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。
 
 

あべのハルカス 20130613 〜 先行オープン 4 〜

引き続き、あべのハルカス先行オープンの特集。その4です。

hrks061301_03DSC_0154.jpg
北西側 天王寺公園内から見たあべのハルカス

あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年春のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
近鉄百貨店本店や大阪マリオット都ホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300mで、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分(一部工事継続中)が先行オープンしました。
また「タワー館」オープンに合わせて店名が「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」に名称変更されました。
「ウイング館」は一部の階で改装工事に入り、今年秋に4~9階・屋上部分がオープン、
残りの部分は展望台・大阪マリオット都ホテル・美術館・オフィス等とともに来年春にオープンの予定です。

今日は、大吹抜け空間&南北通路「ウエルカムガレリア」を中心に館内の様子ご紹介します。

hrks061305_01DSC_0512.jpg
2階南側の「Hoop連絡口」から入ります。




hrks061305_02DSC_0294.jpg
「Hoop連絡口」から北側に向かって進んで行きます。




hrks061305_03DSC_0303.jpg
大吹抜け空間&南北通路「ウエルカムガレリア」
タワー館とウイング館をつなぐ空間の2〜4階部分に設けられた大吹抜け空間&南北通路。


hrks061305_092DSC_0309.jpg

タワー館とウイング館の間には、この「ウエルカムガレリア」の他にも、
7〜9階の「森の広場」、地下1〜2階の「実りの広場」があります。
上の図を見ていただくと、タワー館とウイング館で階高が違うのことがわかります。
中でも「ウエルカムガレリア」の部分は、タワー館が2〜4階の3フロア分なのに対して、
ウイング館は3階と4階の間に3.5階があり、4フロア分となっており、その差がよくわかると思います。



hrks061305_04DSC_0276.jpg
1つ上の写真の逆(北)側から
「ウエルカムガレリア」の2階には60インチ×9面のデジタルサイネージが設置されています。
館内にはこのようなモニター15ヵ所設置されており、イベントやセールの情報を発信しています。



hrks061305_05DSC_0284.jpg
「ウエルカムガレリア」から見たタワー館2階




hrks061305_06DSC_0273.jpg
「ウエルカムガレリア」から見たタワー館2階




hrks061305_10DSC_0283.jpg
センターエレベーター
地下2階〜15階までをつなぐシースルーエレベーターで、
エレベーター周辺部分は2〜9階まで吹き抜けになっています。




hrks061305_11DSC_0318.jpg
センターエレベーター




hrks061305_12DSC_0312.jpg
ウイング館4階から見た「ウエルカムガレリア」
タワー館とウイング館の段差を、吹き抜けに架けられたエスカレーターでつなぐという
非常におもしろい造りになっています。



hrks061305_13DSC_0324.jpg
1つ上の写真の逆側 タワー館4階から見た「ウエルカムガレリア」




hrks061305_14DSC_0316.jpg
ウイング館4階から見たタワー館4階




hrks061305_16DSC_0326.jpg
7〜9階の吹抜け空間「森の広場」
天井からの自然光も入り、非常に気持ちいい空間でした。




hrks061305_15DSC_0329.jpg
「森の広場」とセンターエレベーター




hrks061305_17DSC_0331.jpg
タワー館9階から見たセンターエレベーターと吹き抜け
エレベーターの下の方には「ウエルカムガレリア」2階の床も見えます。



hrks061305_18DSC_0517.jpg
最後は、地下1〜2階の「実りの広場」


あべのハルカス 20130613 次回に続きます。
 
 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。
 
 

あべのハルカス 20130613 〜 先行オープン 3 〜

引き続き、あべのハルカス先行オープンの特集。その3です。

hrks061301_10DSC_0182.jpg
南東側 近鉄阿部野橋駅阿倍野口付近から見たあべのハルカス

あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年春のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
近鉄百貨店本店や大阪マリオット都ホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300mで、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分(一部工事継続中)が先行オープンしました。
また「タワー館」オープンに合わせて店名が「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」に名称変更されました。
「ウイング館」は一部の階で改装工事に入り、今年秋に4~9階・屋上部分がオープン、
残りの部分は展望台・大阪マリオット都ホテル・美術館・オフィス等とともに来年春にオープンの予定です。

今日は、あべのハルカス南側〜近鉄阿部野橋駅西改札口前コンコースを中心にご紹介します。

hrks061303_01DSC_0188.jpg
あべのキューズモール2階から見た、あべのハルカス南側、岸本ビルHoopとの間の道路




hrks061303_02DSC_0469.jpg
1つ上の写真 夜の様子




hrks061303_03DSC_0237.jpg
あべのハルカス南側、岸本ビルHoopとの間の道路 ハルカス南西角から見た東側
両サイドに以前はなかった歩道が整備されました。




hrks061303_04DSC_0239.jpg
あべのハルカス南側




hrks061303_05DSC_0492.jpg
あべのハルカス南側、岸本ビルHoopとの間の道路 近鉄阿部野橋駅阿倍野口付近から見た西側
雰囲気がかなり変りました。突き当たりには「あべのキューズモール」も見えます。




hrks061303_07DSC_0241.jpg
Hoop
近鉄阿部野橋駅(あべのハルカス)のすぐ南側(かつて近鉄百貨店阿倍野本店の別館のあった場所)に
2000年に開業したファッションビルで、若者向けの衣料品店やレストランなどが入っています。




hrks061303_08DSC_0235.jpg
Hoop 1階オープンエアプラザ
ハルカスの取材に来ているのか、読売テレビの中継車が止まっていました。
ハルカスからの連絡通路は1階オープンエアプラザへのエスカレーター及び2階と繋がっています。




hrks061303_09DSC_0226.jpg
Hoop 2階から見たHoop1階オープンエアプラザとあべのハルカス南側




hrks061303_10DSC_0229.jpg
Hoop1階から見た近鉄阿部野橋駅阿倍野口方向




hrks061303_11DSC_0232.jpg
Hoop1階から見た近鉄阿部野橋駅阿倍野口
ここを入ったところが、近鉄阿部野橋駅 西改札口前コンコースとなります。




hrks061303_12DSC_0249.jpg
近鉄阿部野橋駅 西改札口前コンコース 南側から




hrks061303_13DSC_0258.jpg
近鉄阿部野橋駅 西改札口前コンコース 北側から




DSC_0254**
近鉄阿部野橋駅 西改札口前コンコースの西側にある
あべのハルカス近鉄本店「近鉄線改札前 正面口」




hrks061303_15DSC_0481.jpg
「近鉄線改札前 正面口」
この日は入口と出口を分けていました。




hrks061303_16DSC_0256.jpg
「近鉄線改札前 正面口」から見た近鉄阿部野橋駅 西改札口




hrks061303_17DSC_0487.jpg
近鉄阿部野橋駅 西改札口




hrks061303_18DSC_0485.jpg
改札から見たあべのハルカス近鉄本店「近鉄線改札前 正面口」




続いて、地下からの入口を見ていきます。


hrks061303_19DSC_0271.jpg
西改札口前コンコースからからJR・地下鉄・阪堺線 等につながるエスカレーターと階段




hrks061303_20DSC_0264.jpg
地下鉄御堂筋線 天王寺駅の西改札側から見た、あべのハルカス近鉄本店「地下北口」




hrks061303_21DSC_0523.jpg
あべのハルカス近鉄本店「地下北口」




hrks061303_22DSC_0266.jpg
あべのハルカス近鉄本店「地下北口」




DSC_0519**
「地下北口」を入ってすぐ東側にあるこのエスカレーターを下った地下2階北側は「あべの市場食堂」という飲食店街になっています。




hrks061303_23DSC_0269.jpg
最後は「地下北口」から見た北側
向かって右(東)側は地下鉄御堂筋線 天王寺駅の西改札、
左(西)側はekimo(エキモ)天王寺となっています。

天王寺・阿倍野周辺の地下についての詳細はこちらの記事をご覧ください。
天王寺・阿倍野 > 地下街 等


あべのハルカス 20130613 次回に続きます。
 
 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。
 
 

あべのハルカス 20130613 〜 先行オープン 2 〜

昨日に続いて、あべのハルカス先行オープンの特集。その2です。

hrks061301_15DSC_0125.jpg
南西側 キューズモール前から見たあべのハルカス

あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年春のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
近鉄百貨店本店や大阪マリオット都ホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300mで、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分(一部工事継続中)が先行オープンしました。
また「タワー館」オープンに合わせて店名が「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」に名称変更されました。
「ウイング館」は一部の階で改装工事に入り、今年秋に4~9階・屋上部分がオープン、
残りの部分は展望台・大阪マリオット都ホテル・美術館・オフィス等とともに来年春にオープンの予定です。

今日は、阿倍野歩道橋〜ハルカス南西側〜Hoopの2階外側通路を中心にご紹介します。

hrks061301_06DSC_0161.jpg
あべのハルカス北側 阿倍野歩道橋との接続部




hrks061302_23DSC_0192.jpg
阿倍野歩道橋から見たあべのハルカス2階「歩道橋口」




hrks061302_22DSC_0477.jpg
2階「歩道橋口」




hrks061302_01DSC_0183.jpg
南西側 あべのキューズモールから見たあべのハルカス




hrks061302_02DSC_0191.jpg
阿倍野歩道橋から見たあべのハルカス西側




hrks061302_03DSC_0196.jpg
阿倍野歩道橋から見たあべのハルカス北西角

あべのハルカス2階外周のバルコニー部分は歩行者用の通路になっており、
JR天王寺駅等周辺施設から阿倍野歩道橋を経てあべのハルカス〜Hoopまでが、2階レベルで繋がっています。
エリア全体の回遊性がさらに高くなりました。

では、阿倍野歩道橋側から実際にこの通路を通ってみます。

hrks061302_04DSC_0199.jpg
阿倍野歩道橋とあべのハルカスの接続部



hrks061302_05DSC_0414.jpg
夜の様子




hrks061302_06DSC_0204.jpg
通路南側から見た北(阿倍野歩道橋)側




hrks061302_07DSC_0203.jpg
通路の途中にある「西口」(この日はまだ閉鎖中でした)




hrks061302_20DSC_0201.jpg
南西角部分の少し手前には1階に下りるエスカレーターも設置されています。




hrks061302_21DSC_0238.jpg
1つ上の写真、下から ハルカスの南西角になります。




hrks061302_08DSC_0208.jpg
2つ上の写真、南西角を左(東)側に曲がったところ 2階南側の通路
右(南)側には岸本ビルHoopが見えます。




hrks061302_10DSC_0213.jpg
2階南側通路から見た「巴通り」




hrks061302_09DSC_0212.jpg
2階南側通路から見たHoop




hrks061302_11DSC_0287.jpg
2階南側通路 東側から




2階南側通路の東端部分は、あべのハルカス内に新たに設けられた大吹抜け空間&南北通路「ウエルカムガレリア」
へ通じる「Hoop連絡口」と、南側に隣接するHoopへの連絡通路へと分岐します。


hrks061302_12DSC_0289.jpg
2階「Hoop連絡口」




hrks061302_13DSC_0220.jpg
あべのハルカスとHoopを結ぶ連絡通路




hrks061302_14DSC_0248.jpg
あべのハルカスと岸本ビルHoopの間の道路から見た連絡通路




hrks061302_17DSC_0219.jpg
連絡通路から見たあべのハルカスと岸本ビルHoopの間の道路




hrks061302_18DSC_0500.jpg
夜の様子




hrks061302_19DSC_0218.jpg
上の写真の逆側
連絡通路から見たあべのハルカスと岸本ビルHoopの間の道路 東側
ハルカスができる以前は阿倍野で一番高い建物だったシティタワーグラン天王寺(161.775m)が見えます。




hrks061302_15DSC_0506.jpg
ハルカス側から見た連絡通路とHoop




hrks061302_16DSC_0508.jpg
連絡通路から見たHoop


あべのハルカス 20130613 次回に続きます。
 
 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。
 
 

あべのハルカス 20130613 〜 先行オープン 1 〜

あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年春のグランドオープンをめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
近鉄百貨店本店や大阪マリオット都ホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300mで、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

hrks061301_04DSC_0142.jpg
北側 阿倍野橋上から見たあべのハルカス

本日6月13日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分(一部工事継続中)が先行オープンしました。
また「タワー館」オープンに合わせて店名が「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に、
旧「新館」部分は「ウイング館」に名称変更されました。
「ウイング館」は一部の階で改装工事に入り、今年秋に4~9階・屋上部分がオープン、
残りの部分は展望台・大阪マリオット都ホテル・美術館・オフィス等とともに来年春にオープンの予定です。


hrks061305_12DSC_0312.jpg
館内吹抜空間「ウェルカムガレリア」

最近、仕事でバタバタしていてこのブログの更新もずっとできずにいたのですが、
あべのハルカス先行オープンということで、なんとか時間を調整してオープン初日に撮影してきました。
グランフロントほどではないですが、平日の昼間にも関わらずかなり人が多かったです。
で、実際に「タワー館」の内部を見た私の感想は、想像以上の出来映えだなと。
以前の近鉄とはかなり印象が違い、どちらかと言えば阪急うめだ本店やグランフロントに近い雰囲気でした。

ということで、前振りはこの辺にして、写真をUPしていきます。
ちょっとまた写真点数が多いので、何回かに分けてご紹介していきます。

まず、今日は外観から


hrks061301_01DSC_0147.jpg
北側 谷町筋 堀越神社前から




hrks061301_03DSC_0154.jpg
北西側 天王寺公園内から




hrks061301_03DSC_0143.jpg
北側 谷町筋沿い 天王寺公園前から




hrks061301_05DSC_0163.jpg
北側 あびこ筋から
「ウイング館」(旧「新館」部分)の外壁もハルカスのデザインと統一されました。




hrks061301_06DSC_0161.jpg
北側低層部 「ABENO HARUKAS」「Kintetsu」のロゴ




hrks061301_07DSC_0139.jpg
北西側 あべのルシアスの前から




hrks061301_08DSC_0176.jpg
南東側 近鉄パーキングビルから




hrks061301_09DSC_0180.jpg
東側 近鉄阿部野橋駅松崎口付近から




hrks061301_10DSC_0182.jpg
南東側 近鉄阿部野橋駅阿倍野口付近から




hrks061301_11DSC_0133.jpg
西側 あべのルシアスとキューズタウンの間の道から
手前の白い高層ビルはあべのnini(高さ96.45m)です。




hrks061301_12DSC_0190.jpg
北西側 真下から




hrks061301_13DSC_0186.jpg
南西側 真下から




hrks061301_14DSC_0126.jpg
南西側 キューズモール前から




hrks061301_15DSC_0125.jpg
南西側 キューズモール前から




hrks061301_16DSC_0120.jpg
南側 キューズモールの南端あたりから
左隣の白い高層ビルはあべのnini(高さ96.45m)です。




hrks061301_17DSC_0117.jpg
南側 あべの筋沿い あべのベルタ前から




hrks061301_18DSC_0114.jpg
南側 阿倍野交差点から
右側手前にある白い高層ビルはプラウドタワー阿倍野(高さ84.28m)です。



続いて夜景編です。


hrks061301_19DSC_0426.jpg
阿倍野歩道橋から
あびこ筋を挟んで左(北)側が天王寺MIO本館(JR天王寺駅)、右(南)側があべのハルカスウイング館(近鉄阿部野橋駅)




hrks061301_21DSC_0453.jpg
阿倍野歩道橋から見たあべのハルカス低層部




hrks061301_22DSC_0462.jpg
西側 あべのnini 2階通路から




hrks061301_23DSC_0472.jpg
あべのキューズタウン2階から見たあべのハルカス南西角




最後はあべのハルカスではないですが、周辺の夜景を2枚

hrks061301_24DSC_0427.jpg
阿倍野歩道橋から見たあべのnini




hrks061301_25DSC_0412.jpg
天王寺MIOプラザ館の大型LEDディスプレイ


あべのハルカス 20130613 次回に続きます。
 
 
■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m

■ホームページ
 あべのハルカス 公式HP:http://www.abenoharukas-300.jp/
 あべのハルカス近鉄本店 公式HP:http://abenoharukas.d-kintetsu.co.jp/
 竹中工務店 特設HP:http://www.abeno.project-takenaka.com/index.php


※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。
 
 

あべのハルカス 20130604

あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年春の全面開業をめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
近鉄百貨店本店や大阪マリオット都ホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300mで、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

5月1日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分が6月13日先行オープンすることが近鉄から発表されました。
また「タワー館」オープンに合わせて店名が「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に変更となります。

「タワー館」オープンのタイミングで、現在営業中の新館部分は改装工事に入り、
「ウイング館」として今年秋に4~9階・屋上部分がオープン、残りの部分は来年春にオープンの予定です。
全館開業時には、売り場面積が約10万平方メートルとなり百貨店としては日本最大となります。


タワー館オープンについての詳細は、下記の報道用資料(2013.5.1発表)をご覧ください。
http://www.d-kintetsu.co.jp/corporate/pdf_file/20130501133458.pdf


いよいよ「タワー館」先行オープンまであと9日にせまった
「あべのハルカス」の様子をご紹介していきます。

HRKS604_01DSC_0042.jpg
北側 谷町筋 堀越神社前から




HRKS604_02DSC_0048.jpg
北側 谷町筋沿い 天王寺公園前から




HRKS604_03DSC_0061.jpg
北側 あびこ筋から
近鉄百貨店新館(ウイング館)の外壁もハルカスのデザインと統一されました。




HRKS604_04DSC_0058.jpg
北側低層部にも「近鉄 大阪阿倍野橋駅」「ABENO HARUKAS」「Kintetsu」の文字が取り付けられていました。




HRKS604_05DSC_0054.jpg
「ABENO HARUKAS」「Kintetsu」
右下部分にもまだ何か文字が追加されそうですね。




HRKS604_06DSC_0066.jpg
近鉄百貨店新館(ウイング館)の入口になにやら貼っています。




HRKS604_07DSC_0067.jpg
「6月7日(金)〜12日(水)まで開業準備のため臨時休業」という案内でした。
いよいよですね。




HRKS604_08DSC_0071.jpg
阿部野橋駅の西改札口前コンコース




HRKS604_09DSC_0072.jpg
工事用の囲いが撤去され、ハルカスの入口があらわになっていました。




HRKS604_10DSC_0079.jpg
御堂筋線天王寺駅西改札前




HRKS604_11DSC_0075.jpg
こちらも、ハルカスの地下入口があらわに




HRKS604_12DSC_0091.jpg
南西側から側から見た低層階部分
ここにも「Kintetsu///近鉄百貨店」のロゴが取り付けられていました。




HRKS604_13DSC_0090.jpg
1階南西角




HRKS604_14DSC_0084.jpg
1階南西角付近




HRKS604_15DSC_0089.jpg
西側から見たあべのハルカスと岸本ビル・Hoopの間の道路




HRKS604_16DSC_0095.jpg
南西側 キューズモール前から




HRKS604_16DSC_0099.jpg
南側 キューズモールの南端付近から
左隣の白い高層ビルはあべのnini(高さ96.45m)です。




HRKS604_17DSC_0104.jpg
南側 阿倍野交差点から
右側手前にある白い高層ビルはプラウドタワー阿倍野(高さ84.28m)です。


「タワー館」先行オープンまで、いよいよあと9日。
次回の「あべのハルカス」の記事はオープン後の様子になると思います。


■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m
公式HP:http://www.abenoharukas-300.com/

※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。
http://www.abenoharukas-300.com/news/files/2012/10/110802abenoplatinum.pdf




■近鉄百貨店HP
2013年夏 あべのハルカス近鉄本店タワー館先行オープン!

■竹中工務店HP
省エネ立体都市 高さ日本一の超高層ビル あべのハルカス 

 

あべのハルカス 20130525

05/24(金) に書いたばかりですが、また「あべのハルカス」の記事です。
前回の記事でご紹介できなかった北側からの写真を中心にご紹介します。


あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年春の全面開業をめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
近鉄百貨店本店や大阪マリオット都ホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300mで、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

5月1日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分が6月13日先行オープンすることが近鉄から発表されました。
また「タワー館」オープンに合わせて店名が「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に変更となります。

「タワー館」オープンのタイミングで、現在営業中の新館部分は改装工事に入り、
「ウイング館」として今年秋に4~9階・屋上部分がオープン、残りの部分は来年春にオープンの予定です。
全館開業時には、売り場面積が約10万平方メートルとなり百貨店としては日本最大となります。


タワー館オープンについての詳細は、下記の報道用資料(2013.5.1発表)をご覧ください。
http://www.d-kintetsu.co.jp/corporate/pdf_file/20130501133458.pdf



それでは、まずは外観の写真から

HRKS0525_01DSC_0112.jpg
北側 谷町筋沿い 天王寺公園前から




HRKS0525_02DSC_0164.jpg
北側 JR天王寺駅北西側から




HRKS0525_03DSC_0105.jpg
北側 阿倍野橋上から




HRKS0525_04DSC_0102.jpg
北西側 近鉄前交差点北西角 エコーアクロスビル前から




HRKS0525_05DSC_0100.jpg
北西側 あべのルシアスの前から




続いて、新たに設置されたサイン関係をご紹介していきます。

HRKS0525_06DSC_0113.jpg
阿倍野歩道橋から見た西側低層階部分
5/22の撮影時にはなかった「HARUKAS」の文字が取り付けられていました。
この前には「ABENO」と付きそうですね。




HRKS0525_08DSC_0116.jpg
阿倍野歩道橋との東側の接続部分にも「Kintetsu///近鉄百貨店」のロゴが取り付けられていました。




HRKS0525_09DSC_0130.jpg
御堂筋線天王寺駅西改札から近鉄阿倍野橋駅への通路にもこのようなサインが取り付けられていました。




最後は、阿部野橋駅の西改札口前コンコースの様子です。

HRKS0525_10DSC_0132.jpg
北側 御堂筋線天王寺駅西改札からのエスカレーターを上ったところから




HRKS0525_11DSC_0137.jpg
以前より工事中で閉鎖されている部分が大きくなり、コンコースがかなり狭くなっていました。
6月13日の先行オープン時にここがどうなるのかも大変気になります。




HRKS0525_12DSC_0139.jpg
最後は、コンコースに貼られていた6月13日先行オープンの広告です。
(人通りが全く途切れなくて、かなり見にくいですが…)
なかなかおもしろいキャッチが並んでいますね。


「タワー館」のオープンまであと約2週間半です。



■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m
公式HP:http://www.abenoharukas-300.com/

※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。
http://www.abenoharukas-300.com/news/files/2012/10/110802abenoplatinum.pdf




■近鉄百貨店HP
2013年夏 あべのハルカス近鉄本店タワー館先行オープン!

■竹中工務店HP
省エネ立体都市 高さ日本一の超高層ビル あべのハルカス 

 

あべのハルカス 20130522

あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年春の全面開業をめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
近鉄百貨店本店や大阪マリオット都ホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300mで、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

5月1日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分が6月13日先行オープンすることが近鉄から発表されました。
また「タワー館」オープンに合わせて店名が「近鉄百貨店阿倍野本店」から「あべのハルカス近鉄本店」に変更となります。

「タワー館」オープンのタイミングで、現在営業中の新館部分は改装工事に入り、
「ウイング館」として今年秋に4~9階・屋上部分がオープン、残りの部分は来年春にオープンの予定です。
全館開業時には、売り場面積が約10万平方メートルとなり百貨店としては日本最大となります。


タワー館オープンについての詳細は、下記の報道用資料(2013.5.1発表)をご覧ください。
http://www.d-kintetsu.co.jp/corporate/pdf_file/20130501133458.pdf


ということで、前回撮影(5月1日)から約3週間振りとなった
あべのハルカスの様子を見ていきます。

HRKS0522_01DSC_0941.jpg
南側 阿倍野交差点から
右側手前にある白い高層ビルはプラウドタワー阿倍野(高さ84.28m)です。




HRKS0522_02DSC_0956.jpg
南側 キューズモールの南端あたりから
左隣の白い高層ビルはあべのnini(高さ96.45m)です。




HRKS0522_03DSC_0978.jpg
南西側から




続いて、6月13日にオープンを控えた「あべのハルカス近鉄本店」が入る低層階の様子を見ていきます。

HRKS0522_04DSC_0985.jpg
南西側から側から見た低層階部分

1・2階の歩道や外側の通路に面した部分には、
回遊性を向上させ、店内外の賑わいを生み出すため、外向きの路面型店舗が配置されます。



HRKS0522_05DSC_0020.jpg
西側、阿倍野歩道橋から見た低層階部分




HRKS0522_06DSC_0028.jpg
1階西(あべの筋)側の歩道から




HRKS0522_07DSC_0092.jpg
1つ上の写真の逆から 1階南西角付近




HRKS0522_10DSC_0033.jpg
1階南西角部分
館内への入口他、2階の通路へのエスカレーターも設置されています。




HRKS0522_08DSC_0090.jpg
西側から見たあべのハルカスと岸本ビル・Hoopの間の道路




HRKS0522_09DSC_0082.jpg
1つ上の写真の逆から 西側から見たあべのハルカスと岸本ビル・Hoopの間の道路
正面はあべのキューズタウンです。




HRKS0522_13DSC_0042.jpg
巴通りの北突き当たり部分
ここには道路に面してベーカリーカフェ「MAISON KAYSER(メゾンカイザー)」ができるようです。
恐らく、大阪では初出店だと思います。



いよいよ「タワー館」のオープンまで約3週間。
ドキドキしてきました。




■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m
公式HP:http://www.abenoharukas-300.com/

※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。
http://www.abenoharukas-300.com/news/files/2012/10/110802abenoplatinum.pdf




■近鉄百貨店HP
2013年夏 あべのハルカス近鉄本店タワー館先行オープン!

■竹中工務店HP
省エネ立体都市 高さ日本一の超高層ビル あべのハルカス 

 

あべのハルカス 20130501 & 20130424

あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年春の全面開業をめざして大阪市阿倍野区に建設中の超高層ビルです。
近鉄百貨店本店や大阪マリオット都ホテル・オフィス・美術館などが入居し、58~60階は展望台になります。
高さは300mで、ビルとしては高さ日本一を誇ります。

5月1日、「タワー館」の地下2~地上14階までの部分が6月13日先行オープンすることが近鉄から発表されました。
「タワー館」オープンのタイミングで、現在営業中の新館部分は改装工事に入り、
「ウイング館」として今年秋に4~9階・屋上部分がオープン、残りの部分は来年春にオープンの予定です。
全館開業時には、売り場面積が約10万平方メートルとなり百貨店としては日本最大となります。

タワー館オープンについての詳細は、下記の報道用資料(2013.5.1発表)をご覧ください。
http://www.d-kintetsu.co.jp/corporate/pdf_file/20130501133458.pdf



ということで、2013年4月24日および5月1日撮影のあべのハルカスの様子を見ていきます。

まずは、4月24日撮影分から
この日は天候が悪かったので撮影するつもりはなかったのですが、
雲?もしくは霧で、上半分が完全に隠れてしまっていて、ちょっとおもしろかったので撮影しました。

HRKS0424_01DSC_0372.jpg
南側 阿倍野警察署前から




HRKS0424_02DSC_0374.jpg
南側 あべの筋の阿倍野交差点南側から




HRKS0424_03DSC_0377.jpg
南側 阿倍野交差点から




HRKS0424_05DSC_0381.jpg
南西側 真下から

東京スカイツリーや横浜ランドマークタワーでもこういう光景を何度か見たことがありますが、
これ、上の方の階からの景色はどうなっているんでしょうか?真っ白なんですかね。



では、続いて5月1日撮影分をご紹介していきます。


HRKS0501_01DSC_0882.jpg
南側 阿倍野警察署前から




HRKS0501_02DSC_0883.jpg
南側 あべの筋の阿倍野交差点南側から




HRKS0501_03DSC_0889.jpg
南側 阿倍野交差点から
右側手前にある白い高層ビルはプラウドタワー阿倍野(高さ84.28m)です。




HRKS0501_04DSC_0891.jpg
南側 あべのベルタ前から




HRKS0501_05DSC_0893.jpg
南側 キューズモールの南端あたりから
左隣の白い高層ビルはあべのnini(高さ96.45m)です。




HRKS0501_06DSC_0896.jpg
南側 キューズモール前から




HRKS0501_07DSC_0899.jpg
南西側 真下から




HRKS0501_08DSC_0903.jpg
南西側 真下から




HRKS0501_09DSC_0967.jpg
西側 あべのルシアスとキューズタウンの間の道から
手前の白い高層ビルはあべのnini(高さ96.45m)です。




HRKS0501_10DSC_0006.jpg
北西側 あべのルシアスの前から




HRKS0501_11DSC_0014.jpg
北側 近鉄前交差点北西角 阿倍野橋上から
阿倍野歩道橋は一足先に完成しました。




HRKS0501_12DSC_0023.jpg
北側 JR天王寺駅北西側から




HRKS0501_13DSC_0019.jpg
北側 谷町筋沿い 天王寺公園前から




HRKS0501_16DSC_0051.jpg
南東側 近鉄パーキングビルから




HRKS0501_15DSC_0061.jpg
東側 近鉄阿部野橋駅松崎口付近から




HRKS0501_14DSC_0050.jpg
南東側 近鉄阿部野橋駅阿倍野口付近から


いよいよ「タワー館」のオープンまで約40日となりました。
今は、梅田の「グランフロント」が大々的に脚光を浴びていますが、
天王寺・阿倍野地区そして「あべのハルカス」も負けずに頑張ってほしいですね。

ただ、「グランフロント」は三菱など東京の企業も関係していることもあってか、
大阪の施設の割にはマスコミで結構取りあげられていますが、
近鉄単独で進める「あべのハルカス」を、果たしてマスコミがまともに取りあげてくれるのか。
例によってスルーされそうで怖いですね。。


■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m
公式HP:http://www.abenoharukas-300.com/

※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。
http://www.abenoharukas-300.com/news/files/2012/10/110802abenoplatinum.pdf




■近鉄百貨店HP
2013年夏 あべのハルカス近鉄本店タワー館先行オープン!

■竹中工務店HP
省エネ立体都市 高さ日本一の超高層ビル あべのハルカス 

 

あべのハルカス 20130413

2013年4月13日撮影のあべのハルカスの状況です。

あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年春に全面開業予定で大阪市阿倍野区に建設中の高さ日本一の超高層ビルです。
近鉄百貨店本店や大阪マリオット都ホテルのほか、オフィス、美術館など入居する予定。58~60階は展望台になります。
2012年8月23日に高さ300mに到達し、横浜ランドマークタワーを抜いてビルとして日本一の高さになりました。
今年2013年6月、店舗名称を「あべのハルカス近鉄本店」と改めて、近鉄百貨店のタワー館部分が先行オープンします。


ではまた、南側から見ていきます。
今回はいつもと少し撮影場所を変えています。

HRKS0413_01DSC_0532.jpg
南側 阪堺線松虫駅付近 あべの筋に架かる歩道橋より




HRKS0413_02DSC_0526.jpg
上部をズームで




HRKS0413_03DSC_0538.jpg
南側 阿倍野筋4丁目 阿倍野筋東側から




HRKS0413_05DSC_0549.jpg
南側 TSUTAYA あべの橋店南側から




HRKS0413_04DSC_0546.jpg
1つ上の写真の少し東側 and南側から

阿倍野筋2丁目の路地裏
このあたりは、かつて「あべのSOHO」と呼ばれた場所です。




HRKS0413_06DSC_0559.jpg
南側 巴通りから
なにか、異次元な感じがしますね。




HRKS0413_07DSC_0558.jpg
南側 真下から





■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m
公式HP:http://www.abenoharukas-300.com/

※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。
http://www.abenoharukas-300.com/news/files/2012/10/110802abenoplatinum.pdf




■近鉄百貨店HP
2013年夏 あべのハルカス近鉄本店タワー館先行オープン!

■竹中工務店HP
省エネ立体都市 高さ日本一の超高層ビル あべのハルカス 

 

あべのハルカス 20130409

2013年4月9日撮影のあべのハルカスの状況です。

あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年春に全面開業予定で大阪市阿倍野区に建設中の高さ日本一の超高層ビルです。
近鉄百貨店本店や大阪マリオット都ホテルのほか、オフィス、美術館など入居する予定。58~60階は展望台になります。
2012年8月23日に高さ300mに到達し、横浜ランドマークタワーを抜いてビルとして日本一の高さになりました。
今年2013年6月、店舗名称を「あべのハルカス近鉄本店」と改めて、近鉄百貨店のタワー館部分が先行オープンします。


では、いつものように南側から見ていきます。

HRKS0409_01DSC_0127.jpg
南側 阪堺線松虫駅付近 あべの筋に架かる歩道橋より




HRKS0409_02DSC_0129.jpg
南側 阿倍野警察署前から




HRKS0409_03DSC_0133.jpg
南側 阿倍野交差点から
右側手前にある白い高層ビルはプラウドタワー阿倍野(高さ84.28m)です。




HRKS0409_04DSC_0136.jpg
南側 キューズモールの南端あたりから
左隣の白い高層ビルはあべのnini(高さ96.45m)です。




HRKS0409_05DSC_0141.jpg
南側 キューズモール前から




HRKS0409_06DSC_0147.jpg
西側 キューズモール前から




HRKS0409_07DSC_0146.jpg
西側 キューズモール前から




HRKS0409_08DSC_0167.jpg
西側 キューズモール2階から




HRKS0409_09DSC_0213.jpg
阿倍野歩道橋から あべのハルカス近鉄本店2階との接続部分




HRKS0409_10DSC_0231.jpg
北西側 阿倍野歩道橋から  




HRKS0409_11DSC_0274.jpg
南側 キューズモール前からの夜景

照明が灯っているフロアが少しずつ増えてきました。




HRKS0409_12DSC_0298.jpg
最上部付近をズームで
ここの電気がついているのは初めて見ました。




HRKS0409_13DSC_0296.jpg
百貨店の一番上のフロア14階にも電気がついていました。




HRKS0409_14DSC_0337.jpg
最後はまた、キューズモールの南端からの夜景





■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m
公式HP:http://www.abenoharukas-300.com/

※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。
http://www.abenoharukas-300.com/news/files/2012/10/110802abenoplatinum.pdf




■近鉄百貨店と竹中工務店のHPにあべのハルカスの新しい特集ページができていたので
そちらのリンクも貼っておきます。

近鉄百貨店HP
2013年夏 あべのハルカス近鉄本店タワー館先行オープン!

竹中工務店HP
省エネ立体都市 高さ日本一の超高層ビル あべのハルカス 

 

あべのハルカス 20130324

すみません。
いつも更新止まってばかりで。。

約1週間ぶりの更新ですが、今日は写真2枚だけです。
2013年3月24日撮影のあべのハルカスの状況


HRKS0324_01DSC_2219.jpg
南側 キューズモールの南端あたりから
左隣の白い高層ビルはあべのnini(高さ96.45m)です。




HRKS0324_02DSC_2220.jpg




外観はほぼ完成しているので、最近はあまり大きな変化はないですね。

 

あべのハルカス 20130315

2013年3月14・15日撮影のあべのハルカスの状況です。

あべのハルカスは近畿日本鉄道が2014年春に全面開業予定で大阪市阿倍野区に建設中の高さ日本一の超高層ビルです。
近鉄百貨店本店や大阪マリオット都ホテルのほか、オフィス、美術館など入居する予定。58~60階は展望台になります。
2012年8月23日に高さ300mに到達し、横浜ランドマークタワーを抜いてビルとして日本一の高さになりました。
今年2013年6月、店舗名称を「あべのハルカス近鉄本店」と改めて、近鉄百貨店のタワー館部分が先行オープンします。


とりあえず、いつものように南側から見ていきます。

HRKS0315_01DSC_1990.jpg
南側 阿倍野交差点から
右側手前にある白い高層ビルはプラウドタワー阿倍野(高さ84.28m)です。




HRKS0315_02DSC_1994.jpg
南側 あべのベルタ前から




HRKS0315_03DSC_1998.jpg
南側 キューズモールの南端あたりから
左隣の白い高層ビルはあべのnini(高さ96.45m)です。




HRKS0315_04DSC_2113.jpg
南側 キューズモール前から





HRKS0315_05DSC_2115.jpg
南西側から




HRKS0315_06DSC_2177.jpg
西側から




HRKS0315_07DSC_2012.jpg
北側 谷町筋沿い 天王寺公園前から




HRKS0315_08DSC_2017.jpg
北側 天王寺公園内 歩道から




HRKS0315_09DSC_2105.jpg
最後は最上部付近をズームで
展望台部分もかなりすっきりしてきましたね。





■あべのハルカス基本情報
事業主:近畿日本鉄道株式会社
所在地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
主要用途:百貨店、オフィス、ホテル、美術館他
階数:地下5階、地上60階
高さ:地上約300m
公式HP:http://www.abenoharukas-300.com/

※あべのハルカスは平成23年7月27日付で株式会社日本政策投資銀行が実施するDBJ Green Building認証において、
国内トップクラスの卓越した環境・社会への配慮がなされたビルに贈られる最高ランク評価“プラチナ”を取得しました。
http://www.abenoharukas-300.com/news/files/2012/10/110802abenoplatinum.pdf




■近鉄百貨店と竹中工務店のHPにあべのハルカスの新しい特集ページができていたので
そちらのリンクも貼っておきます。

近鉄百貨店HP
2013年夏 あべのハルカス近鉄本店タワー館先行オープン!

竹中工務店HP
省エネ立体都市 高さ日本一の超高層ビル あべのハルカス 



あべのハルカス 20130315 ここまで